FC2ブログ
tomoくん(山P)大好きな『みゆきっこ』です。日記やドラマなどを見ての感想や日々の思いを綴っていきたいです。

+412 今朝。。鳥のさえずりで目が覚めた!それはにぎやかで。。笑っちゃった。
こんばちはっ!

今朝。。鳥のさえずりで目が覚めました。まだ早かったので二度寝して。。今度はそれは楽しげな鳥たちの声で起きました。ほんとにぎやかで。。笑っちゃいました。

『モンスタ』公式サイトで。。調査報告

11/21更新になってました。第5話の撮影風景が載ってたので。。ご紹介!

No.69 Date.2012年11月21日 (水)

第5話、平八と西園寺による謎解きシーンは、

朝7時から17時頃までかけて撮影されました。

まずは、18ページに渡るシーンのドライ(カメラなどの機材を使用しないリハーサル)。1回目はセリフに合わせた動きを固め、2回目は加えた動きを調整しながら新たに動きや表情のお芝居を整え、3回目は固まったお芝居を石井監督が最終チェック!

話し合いながらではありますが、ドライだけで1時間以上かかり、「これは、長いね…」と石井監督がポツリ。

ドライ後には、「(石井監督)毎回、コレやってるんだね…」「(香取さん)はい…」「(山下くん)そうなんです 」「(石井監督)とにかく、がんばろう!」と気合をいれていた3人でした。

(朝から夕方までの撮影。。ほんとご苦労さまでした。これを毎回されてるなんて。。凄いですね。3人のやり取り。。文字で読むと最初少し悲哀を感じた。でもすぐに、いいドラマを作り上げようと目をきらきらさせてる3人が浮かんできました。監督さんの顔知らないけど。笑 業界用語で。。“ドライ”、はいっ。覚えました。笑)

No.68 Date.2012年11月21日 (水)

まずは冒頭。うなだれた丸岡のところへ、平八と西園寺が現れて話し始めるくだりでは…「まず、中央に座っていて、2人がきたからキッチンへ移動したとき、最後の片付け物があればいいかなと」とアイデアを出していた榎木さん。

「後半は犯人だと追い詰められるけど、前半はそう思っていないから、なんだか手持ち無沙汰というか…何かやっていたほうがいいかなと思いまして…」と石井監督に相談されており、ふきんやまな板などを残しておくことに。榎木さんはドライはもちろん、本番撮影中も「大丈夫。大丈夫。確認するだけだから」とスタッフを気遣い、ご自身でふきんの位置を直したり、たたみ方を調整されたりしていました。

結果的に…キッチン内にて犯行を暴かれる丸岡の姿に、切なさを感じた方もいらっしゃるのではないでしょうか?

11/15更新のNo.51にも。。榎木さんやtomoくんの事が書かれてたので。。ご紹介!

~ 第5話ゲスト、榎木孝明さんが演じられるのは、料理人・丸岡龍次郎。日本料理の伝統を忠実に受け継いだ料理人という役柄なので堅い人物かと思いきや…榎木さんの演じられる丸岡はむしろ、孤高とも思える凛とした佇まいと穏やかさを感じさせる雰囲気。榎木さんの人柄が役柄に投影されているのだと思います。

撮影はというと、丸岡の心境・表情・仕草を石井監督と意見交換される姿が何度も見られ、共演の香取さんや山下くん、ライバル料理人・四条敦彦を演じる中村俊介さんとも相談しながら作り上げていました。

また、調理シーンに関しても、技を必要とする包丁捌き以外は自ら演じられており…手さばき・包丁捌きなど、丹念に指導を受けてから臨んでいたので注目です!!

また、撮影の待ち時間には、「長いシーンばかりで大変だよね。ほんと凄い」などと香取さんに声をかけたり、

山下くんと武術や気孔の話をしたりして過ごされていて…

現場のムードメーカーだった榎木さん。

撮影後には、「とても楽しく演じさせていただきました。仕上がりが僕も楽しみです」とおっしゃっていました!
榎木さん演じる丸岡にも注目してご覧くださいね。

(はいっ。榎木さんの味のある演技でドラマに深みを与えてくれてたと思います。よくサスペンスドラマの再放送がされてて。。もっと若いイメージがあった。いい感じに年を取ってられるなぁ。って感じた。榎木さんと武術や気孔の話をしてた。って、へぇ~、tomoくん、そういうのにも興味があるのかな。いつかラジオとかで喋って欲しいな。って思ったり。私も興味津々なんてね。笑)

No.67 Date.2012年11月21日 (水)

事件のあった日の丸岡の行動を西園寺が説明するくだりでは、石井監督と山下くんが何やら相談をされていて…。

石井監督「西園寺、すこしクールすぎるかな、と」

山下くん「はい」

石井監督「いつもの雰囲気でやってみて。犯人のことを思ってはいるけど、もう少し西園寺らしさがあるといいな」

山下くん「わかりました。普段の西園寺は、もっとこういう感じでセリフを…(とセリフをいう)」

石井監督「そうそう。そうだね。そのくらいがいいと思う 」

山下くん「はい」などと役柄について話しており、

山下くんは本番直前まで壁に向って

何度もセリフを練習されていました。

本番では、クールで冷たい印象というよりは、丸岡に対しての様々な思いを抱きながらも一生懸命に捜査する西園寺の姿がそこにあり…「いいね。いい。西園寺らしくなった」とモニターを見ていた石井監督は満足げな様子でした。

(クールすぎる坊ちゃまも観てみたいなぁ。って思ったり。笑 本番直前まで壁に向かって練習してるtomoくんを想像。うん、真剣な顔が浮かんできた。いい顔こういう努力があって、安心してドラマ観れるんですね。ありがとう公輔坊ちゃまも平塚刑事もあのキャラは監督さんと相談したりして時間をかけて作り上げていってるんですね。その過程をこうやって教えてもらえて、スタッフさんにも感謝です。ありがとうございます。)

昨日のtomoくんの日記の感想
(今日、は~。。って、ほんとそうですね。ふふっ。書き方が楽しいっ

(~寒い。 でも~から気持ちよかったね。。って、ほんとよかった!)

(~天気良かった~。 朝~して、今から。。何してきますか?わぁ、楽しみっ

(~ドラマの撮影~歌番組の収録~きまーす。。ドラマ撮影、毎日ご苦労さま。調査報告読んで、改めてその大変さを知りました歌番組収録で…自分で歌うのはもちろん、色んな方の歌を聴いたり出演者の方とお話したりと…リフレッシュできてるといいな。って思ったりほんと寒くなってきたので、体に気を付けて下さいね。休めるときに休んでね!)

朝起きた時、物凄く喉が痛かった首のリンパが腫れてたのは、それが原因かな

Yさん、拍手コメありがとうはいっ。水分補給ですね!しっかり取るようにします。

tomoくん、"ソロになっての初お仕事「ROUTE66」が。。どんな貴重なお仕事だったのか。。以前にも増して輝く智クンを見て、しみじみ思う”。。って、私もほんとそうだなぁ。って思います。

ほんと『サンデー毎日』…珍しい雑誌ですよね。これから普段載らないような雑誌にもどんどん出てほしいですね

これからもよろしくお願いします

予防接種のあと。。腕の重だるさは相変わらず続いてて、今日は40肩?って思うほど重い

で、早めに寝たけど、なかなか寝れなかったで、朝のアップです。

今日は。。外暗いです。静かでした。6時40分頃、やっと鳥の声が聞こえてきた。昨日ほどにぎやかでないです。笑

今日仕事行ったら、明日から3連休ですね。がんばろうっと!

そんなこんなの1日でした!

それでは、また。。See You!
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Copyright © tomoくんと子供3人に癒される母日記. all rights reserved.