FC2ブログ
tomoくん(山P)大好きな『みゆきっこ』です。日記やドラマなどを見ての感想や日々の思いを綴っていきたいです。

+041 今日も。。シンシンと寒い1日!
こんばちはっ。

今日も。。シンシンと寒い1日でした

★『エンプラ』のHPをのぞくと。。“現場レポート”が更新してました。ちょっとご紹介!

『第4話はいかがでしたか?

白紙の遺書?
そこには、長男・秀喜にしかわからない内容。
井原家と照らし合わせ、その白紙の遺書にある遺志に気付く真人。
真人ならではの行動で、今回も無事に岡部兄弟の父を送ることが出来ました。

哀川さんの男泣きにもらい泣きをしてしまいました…』。。私も何度か観て、その度涙ウルウルでした。自分の父の遺言状を読み返し、その遺言状は死ぬ時のために書いたものではなく、今その時伝えたい事が書いてあったのではないかと気付く真人。そして、白紙の遺言状にも父親のそういう思いがあるんじゃないか。と考え、惜しまず秀喜さんに問い掛ける真人。うん、真人。。グッジョブ!って思ったり。

今回の私のツボ!庭に一人でいる真人!鼻をさすったり、頭をかいたり。。ちょっとボォーってすること、誰でもあるよね。って思ったり。そして、岩田さんに驚く真人が一番のツボでした(笑)。



『しかし…真人は気が休む暇がありませんね~

第4話の最後にはついに隼人が逮捕??
手にはナイフが…そして恐ろしい人たちに追われていました…。

このシーンの撮影は深夜の都心で行われたのですが、
寒さのあまり耳がちぎれそうなほどの気温!!

監督からはスタッフへ夜食としてアツアツのたこ焼きの差し入れが!
心も体もあたたまる嬉しい差し入れにスタッフ一同思わず涙…

そして、ロケ地に協力していただいた商店街の方々からも差し入れが!!』。。って、人形町商店街で撮影があったようですね。ドラ焼きかな?差し入れの写真がUPされてました?美味しそう!写真の下には、『あたたかく見守ってくださりありがとうございました。』って!ほんと心遣い、嬉しいですよね。ほんとにキャスト、スタッフさん、商店街の皆さん、遅くまでご苦労さまです。

『このシーンといえば…
男たちに追われ、勢いよく細い路地を駆け抜ける隼人…』

本当に細い路地で…スタッフもカメラに映らないように気を付けていました。

投げ飛ばされる知念くんはキャスト・スタッフと本番前まで動きの確認!

本番前には、自分が崩れ落ちるゴミ袋を倒れたときに当たりがいいように調整をしている姿も^^ 少しソファみたいな形になっていますね(笑)。』

写真の下には。。『知念くん位置調整済みのごみ袋です♪』って!位置を調整?してる知念君を想像。可愛いね(笑)。

『このシーンで驚いたことと言えば…突き飛ばされるお芝居のとき、知念くんが想像した以上に飛んでしまい、カットがかかると先ほどまで怖い顔をして隼人に迫っていた俳優さんたちが一目散に駆け寄り、
「ごめんね!大丈夫?どっか打ったりしてない?」
と優しく声をかけている姿も(笑)。
あまりのキャラクターとのギャップにWEBスタッフ少し微笑んでしまいました…。

一番近くで知念くんのお芝居を見守っていた助監督さんたちもあまりの知念くんの飛ばされっぷりに驚き「隼人!大丈夫か!!」と、手を差し伸べていました。

当の知念くんはというと、笑顔で「全然大丈夫ですよ!」と元気に立ち上がり、モニターチェックのために監督の元へ元気に走っていました☆
寒くても、飛ばされても知念くんは元気です^^』。。怪我がなかったようで何より。良かったですね!

『4話の最後からもわかるように、
来週はついに隼人のお話。

少しずつ…少しずつ…井原家の抱えている問題が姿を現します。

来週のテーマはズバリ…愛。

愛に気付いたとき、隼人がとる行動は…?
そして、その時、真人は何に気付くのか。

来週の第5話も必見です!
お楽しみに^^』。。はいっ。楽しみにしてます。訳あり遺体。。って、隼人が容疑者にされる遺体?容疑を晴らすためにも真人が奮闘すると言う感じなんでしょうか?家族の絆が。。少しずつでも近づくといいなぁ。って思います。

昨日のtomoくんの日記の感想
(~。。今日の挨拶は…なんと久々の定番挨拶!なんか嬉しかった~!。。今日はちょっと~っするね。。って、毎日ご苦労さま。)

(こんばちわ ~忙しいので 明日更新~。。短いけど、安心できます。今日も更新してくれて…ありがとう!わぁ~、どんな髪型になってるのか楽しみです

私は。。今日1日のんびり過ごしてました。

こんなゆったり過ごしたの。。久々な感じです。

うぅ~、ゆっくり休めて。。元気になりました。

でも、凄く寒い1日で肩がこりました

ブログ書いてる途中でいつの間にか寝ちゃってました。

今日は。。曇り。でも、頑張ります。

そんなこんなの一日でした。

それではまた。。See you!
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © tomoくんと子供3人に癒される母日記. all rights reserved.