FC2ブログ
tomoくん(山P)大好きな『みゆきっこ』です。日記やドラマなどを見ての感想や日々の思いを綴っていきたいです。

+957 今日は。。曇り。おだやかな日和!
こんばちはっ!

今日は。。曇り。おだやかな日和で。。過ごしやすかった。

tomoくん事ではないのですが、

この前、「はなまるマーケットのオープニングで。。司会者の方々がみんな観たという映画。。VTR観てみんな泣いてる!なんか私もその映画観てみたいなぁ。って思ったので。。ちょっとご紹介!

岡江さん「~ 私先日、伊藤あさこさんに勧められて『エンディング・ノート』っていう映画を観に行ったんですよ。ま、えらいよかった! 伊藤あさこさんです。一緒にお話したいんです。」

伊藤さん「おはようございます。そうなんです。ドキュメンタリー映画で娘さんが録ってられて。。お父様がガン告知されて亡くなるまで。。なんですが、ただ。。悲しいだけじゃなく(岡江さんも一緒に言ってる)映画館が大爆笑にもなり、泣いて、笑って。。と素晴らしい映画です」。。身振り手振りで話してくれてます。

岡江さん「そうっ!色んな事考えさせられましたね。うぅ~ん。」

薬丸くん「私も。。観ました!不思議でしたね~。」

伊藤さん「そんな方も。。それぞれ色んな。。」

岡江さん「思いがありますよね。うぅ~ん。」

竹内アナ「おはようございます。私も昨日観に行ってきたんですけれども。。とにかく、いいんですよね。どんな映画なのか。。『エンディング・ノート』こちらです。」

砂田知昭さんは、「段取り命!」で働き続けたサラリーマン。40年以上務めた会社を定年退職した直後、待ち受けていたのは。。突然のガン告知でした。この映画は、知昭さんが亡くなるまでの半年間を娘のまみさんが撮り続けたドキュメンタリー。段取りを大切にする知昭さんが、まず取り掛かったのが。。ヤっておきたいことをまとめる『エンディング・ノート』の作成でした。

to do 1 式場の下見をする

to do 2 母と最後の家族旅行

to do 3 孫と遊ぶ

to do 4 長男に引き継ぎ

自分のため、そして残される家族のためという。。ひとつずつやるべきことを成し遂げていく知昭さん。

娘のまみさんはその1部始終を撮り続けます。」。。元気な姿からだいぶ弱ってる姿まで映像に流れて。。なんか切ないですね。でも、こうやって映像に残してる。って凄いな。って思った。

岡江さん「うぅ~ん、また思い出しちゃった。」伊藤さん「そう、私も。。~ 駄目だぁ。」ってみなさん涙目。

伊藤さん「すごいですよ、ほんとに。ほんとに。。なんかリアルなんですよね。」岡江さん「そうですよね~。」

薬丸くん「あの、それぞれ、取りかた違ったと思うんですけど、印象に残ってるシーンは。。?」

岡江さん「私はやっぱり。。自分の母親より先に逝ってしまうという。。あの、もう。。もうほんと最後の最後に自分のお母さまに電話して。。90以上のお母さんに。。あの、先逝っちゃうけどごめんね。でもなんかあったらまた電話するから。。連絡するから。。っておっしゃるんですよ。またそこがユーモアになって。う~ん。」



薬丸くん「伊藤さんは、どのシーンですか?印象に残ったのは?」

伊藤さん「私は~。。ま、これから観てくださる方もいるのであれですけど、やっぱり一番最後。。ずっと撮ってきたのに、奥様が『二人っきりにして。。』って会話をするシーンがほんとに。。凄い、一緒に歩んできたな。って言うのが、素敵ですよね。」   

薬丸くん「えぇ、ま、今ね、伊藤さんもおっしゃりましたけど、これから観る方のために内容はね。触れないで置こうと僕も思いますけど、一番感じたのは。。ほ・ん・とに、よくこれだけ映像を撮っていたな。とおもったんですよ。」

岡江さん「ねぇ~、ナレーションも実の娘さんがやってるんですよね。」

伊藤さん「で、もちろんその。。告知を、ガン告知をされる前から。。

薬丸くん「そう、そのっ」岡江さん「それがすごいの!」薬丸くん「前の映像を。。それだけある。っていう。。」伊藤さん「お父さんが会社をやめるときの映像も娘さんが撮りに行ってるんですよね。だから、すごい量で。。」

竹内アナ「ちょっと調べたんですけど。。元々、そのガン告知を受ける前から、その次女の撮影していた娘さんが、ご家族の記録係として普段からこう、たくさん家族の映像を撮っていたそうなんです。もともと。。という事なんです。」

薬丸くん「だから、映画ではない、映画とかは老け役とかメイクでしたりするじゃないですか。あの。。車に乗っている横顔が。。その、何年か、何十年前のお父さんの横顔から、そのガン告知をされた時のお父さんの横顔に。。」岡江さん?「また二段になってね。」伊藤さん「でも、同じ事おっしゃってるんですよね。」岡江さん「道案内?についてね。」薬丸くん「あそこが、とてもすごいなぁ。って。。」伊藤さん「そうですねぇ。」

岡江さん「泣かせよう、泣かせよう。って映画じゃないのがよかった。」竹内アナ「そうですね。」

伊藤さん「娘さんがまた、ナレーションをお父さんの代わりに喋ってるのが。。」岡江さん「可愛い声で、ねぇ。」伊藤さん「なんか、くるんですよね。」

薬丸くん「娘さんが、どういう思いでずーっとカメラを回してたのかなぁ。というのも。。観てて思いましたね。」

これから全国の映画館で随時公開。。とのことです。

tomoくんのドラマ「最高の人生の終り方~エンディングプランナー~」にもなんか通じるとこがあるかな。って思って書きました。

でも、家族にこうやって見守られながら最後までの時を過ごせるのっていいなぁ。って思った。でも、その最後の時がいつくるかわからないから。。今から周りの大事な人を大切にしなきゃな。とも思ったり。

うん、足が治ったら、母んとこ行こうっと!車の振動がなんか微妙にまだくるんですよね。

おばあちゃん家は近いから、ほんとさいさい行ってあげたいなと思います。

昨日もtomoくんの日記はお休みだったので。。感想もお休みです。
今日は更新してくれて。。ありがとう!このところ、質問に答えてくれて。。今日も即答!楽しかった~!私も~ほんと、寝貯め。って出来るといいのになぁ。って思ったり。

今日も。。少し懸賞に応募したり、映画のチラシをファイルしたり。。

日本映画も150枚以上あって。。今度TVで放映あるときの参考にしたいな。って思います。

もちろん、『クロサギ』も『あしたのジョー』もあって。。嬉しいっ

もっと、映画に出演してほしいな。そしたらたくさん観られのにな。って。。また5月の連休にエキストラ募集ないかな?5月なら行けるのにな。って思ったり。

今日も。。朝のUPです。休みの日は。。遅くなって。。駄目ですね(苦笑い)。

9時過ぎまでぐっすり寝てました。ベッドの上で何度か背伸びして。。気持ち良かった~!そのあと、またうつろうつろ、それも気持ち良かった~!

今日も、窓からの光がまぶしいです。眼を開けてられない

足。。休ませてたお陰で。。だいぶ痛くなくなりました。今日もバレーお休み。治ったらおもいっきし楽しもうっと!って、それを楽しみに我慢します

今日も。。がんばります。

そんなこんなの一日でした。

それではまた。。See you!
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © tomoくんと子供3人に癒される母日記. all rights reserved.