FC2ブログ
tomoくん(山P)大好きな『みゆきっこ』です。日記やドラマなどを見ての感想や日々の思いを綴っていきたいです。

NO.+152 今日も。。夕焼けがきれい!まだ明るい空の三日月も。。きれいでした!
こんばちわっ!

今日も。。夕焼けがきれいでした。

まだ明るい空に。。ちょっとふっくらした三日月が。。きれいに輝いてました。

そして。。24hTV。。とうとう始まりましたね。

直前の『満天☆青空レストラン』。。最初に『NEWS』のメンがアップに映って。。わっ!嬉しかった!

24時間といっても。。準備の段階も入れると。。もっと長い時間ずっと起きていなくちゃいけなくなるんじゃないかな。本番直前の緊張感も伝わってきて。。こっちも。。どきどきでした。

命をかけて産んだ我が子の成長をみることができずに亡くなられたテレニン晃子さん。。母から娘への手紙やテープの声が。。切なかった。ゆりあちゃんが。。可愛かった!あの笑顔に心がなごんだ。

まっすーと海BOYSでシンクロをした白井敦くんも。。2ヶ月の間にあんなに上手になって。。すごいなぁって思った。本番は。。もうどきどきで観てました。きれいに決まってて。。すごくきれいだった!
本人の努力ももちろんだけど。。一人では無理な事でも。。色んな方の協力があって達成できるんだなぁって。。人の力ってすごいなぁって改めて思いました。

菅野美穂さんのダーツの旅。。めちゃ面白かった。菅野さんってこんなキャラだった?て思ったり。

死のジャンプから奇跡の復活された金子祐介さん。。

記憶もなくした自分をずっと支えてくれた彼女、ひとみさんと元気になって結婚して。。そしたらそのひとみさんが今度はガンになって。。運命ってなんて意地悪なんだろうって思った。

『未来の為に試練は必ず意味がある。。っていう事をようやく思えるようになりました。』って言われた言葉が印象深かった。その後。。ひとみさんに手紙を読んで。。聞いてたら頬に涙が流れた。

今日は。。泣いてばかり。でも、感動の涙だから。。いいよね。

この後。。地元愛媛のTV局の映像。。寄付一番乗りが私の母校の中学校「八代中」の生徒会一同からのものだった。なんか嬉しかった!

世界遺産を巡るコーナーで。。広島の原爆ドームが映った。『NEWS』の復活コンで当時19歳の息子と広島を訪れて。。夜のライトアップされたドームを観に行ったんですよね。

「明日。。朝もう一回来よう!」って言う息子。

で、朝観たドームは。。夜観たドームと違って。。壁の鉄骨が飛び出したりしてて。。どちらも原爆のすごさを感じました。平和資料館も隅から隅までゆっくり見て回る息子。。コンサートも良かったけど。。平和について考えることが出来ていい旅でした。

確か。。tomoくんも亮ちゃんと一緒に夜、原爆ドームを観に行ったって日記に書いてましたよね。映し出されるドームを観て。。懐かしかったんじゃないかな。私は。。すごく懐かしかった(笑)。

イモトさんにQちゃんこと高橋尚子選手がアドバイスしてて。。長距離走るときには。。ピッチ走法がいいって!へぇ~って思った。ゴキブリを素手で捕まえてポイッてほおったイモトさん。。すごっ!って思った(笑)。世界34カ国を巡って。。ゴキブリが怖いって言ってられない状況でもあったのかな。。って思ったり。

流れ星がスーッと流れて。。亮ちゃんのドラマが始まった。

『よく頑張ったね。ゆっくり休んでいいよ。。』ってお母さん役の黒木瞳さんの声。

『母さん。。やっとわかった。。ありがとう!僕は。。僕は。。』『恵介!恵介!』『やっとわかったよ。。何のために生まれてきたのか。。』

最後。。『家族を愛する為に。。生まれてきた!』って亮ちゃんのナレーション!。。『僕は母さんを一番愛しています。』って携帯に残されてた未送信のメール!。。その携帯を抱きしめるお母さん。。嬉しい言葉ですよね。

ドラマが終わったあと。。『ご自身どう?こうやって実際自分で観てみて。。』っていう徳光さんの問いかけに。。亮ちゃんが。。『そうですね、なんか。。なんでしょ。こうやって何気なく毎日、明日があることがすごい幸せな事やなとも。。なんか考えられ。。させられましたね、すごく。。はい。』。。口をきゅっと結んで答えてくれる亮ちゃん。ほんとに私もそう思う。

徳光さん『そうだねぇ~。。う~ん。高校生から大学生までほんとにみごとに。。』

亮ちゃん『まじっすか。』

『うぅ~ん。』。。ほんとにそう!って感じの徳光さん。

亮ちゃん『中学生のあの。。あれとか。。きびしくなかったですか?』。。亮ちゃんの笑顔もいいなっ。

徳光さん。。『きびしくなかったね。。』って言ってると思うけど。。ちょっと徳光さんの声が低くて聞き取りにくかった。ちょっと違うかも。。違ったら。。ごめんなさい。

徳光さん『山下君、どうでした?』

tomoくん『いやぁ、そうですね。家族の。。やっぱり熱い絆というか。。そういうものを改めて感じました。』。。言い終えてしっかりうなづくtomoくん!二人とも途中徳光さんのほうに目を向けて、何度もうなづきながら答えてて。。なんか一生懸命さがよかった。

やっぱり。。ドラマを観て何度も泣いてしまいました。もし子供が。。治る見込みのない病気になったら。。耐えられないな!私はどう接してあげられるだろうか?って、むずかしいですね。

昨日のtomo君の日記の感想

(。明日はいよいよ~です。。もちろんあれですね。。とりあえず俺は~しようかなと。 ~わけもなく。。ってなんか楽しいんですけど。。)
(~『「24hTV32『愛は地球を救う』START!~一歩を踏みだそう~」』の本番~。 ~今日~寝ない練習でも~。 思ってる~。。ほんと寝ないと体壊しちゃうから寝てくださいね。で、このあとがまた楽しいって言うか。。ふと車内から左を見たら。。目があったのは…どなた?。。なぜか~が~なくなり。。ってちょっと固まったtomoくんを想像(笑)。)

(~油取り紙で思いっきり 顔面の油を搾り出してる おばちゃんと~。 ~3秒くらい目が離せ~。。わぁ。そのおばさんも固まってたりして。油取り紙で搾り出してるとこで目が合ったら、それがtomoくんだったらさぞかしびっくり…なんてね。で、それからどうなったの?。。~っと~して~。 ~空気を~した。。っていうtomoくん。でもある意味、そのおばさんがうらやましい~って思った(笑)。)

(スーッ~車が移動~行った。 なんとも言えない~体感~(笑)。。なんか3秒といえども同じ時間を共有して…ちょっと寂しい?なんてね。で、。。 こんな~を明日の~で~して行きたいと~思ってる。。って、)

(~空気~トゥエンティー フォー アワー テレビジョンで吹き飛ばして~心から強く~(笑)。。ほんと頑張って欲しいです。で、。。~ ~ の終わりの方。。って、最後がまた楽しいっ!)

(24歳 夏 ~。。24歳の夏に24hTV…数も同じですね(笑)。24歳の夏の終わりに…きっといい思い出になるでしょうね。あ、24hTVのオープニングの声がちょっとかすれてるっぽく感じたんだけど…無理はしないで楽しんで欲しいです。)


日中。。家の中がめちゃ暑くて。。大変でした。夕方寝てたけど。。寝汗がすごくて。。寝苦しかった。ふぅ~

24hTV。。色んな感動が繰り広げられて。。なんか興奮して夜。。あんまり寝てません。(笑)

tomoくん。。夜、途中から番組に出てなくって。。朝から出てますね。交代で休むようにって事なんでしょうか。それならいいなぁって思います。

まだまだ。。長丁場。。頑張ってください。

コメントを下さったRさん。。ありがとう!

お久しぶりです。元気でしたか?

最近~TVもPCも触れて無かったので~ 。。って、忙しかったみたいですね。

ずっとお礼を言いたかったんだけど。。遅くなりごめんなさい。

頂いてた種で。。ひまわりたくさん咲きました。

おばあちゃん家の畑。。なすびの横で。。とてもきれいでした。もう花枯れちゃいましたが。。おばあちゃんもすごく喜んでくれてました。ほんとうにありがとう!

コスモスの種も。。すごくたくさん。ありがとう!どんな色の花が咲くか。。楽しみです。

24hTV。。始まりましたね。もう何度も泣いてました。でも、悲しいのではなく。。爽やかな涙が多かったかな。亮ちゃんのドラマは。。ちょっと悲しかったけど。。tomoくんも言ってたけど。。家族の絆って素敵だなって思った。身近にいる人を大事にしたいなって思いました。

今。。『母賛歌』を聴いてました。津軽海峡縦断リレーの紹介をするtomoくん。。涙目だったような。。津軽海峡縦断リレーの中継を観てる時も。。何度もまばたきして鼻もちょっと赤い・とか思ったり。。一生懸命涙をこらえてる感じに見えた。なんかいじらしいなぁ…って思ったり。

イモトさんのつらそうな走りを見て。。心配そうな表情のtomoくん。優しいなって思う。

ずっとtomoくんを観てられるってなんて幸せなんだろうって思う。画面の隅に映ってると。。それだけで嬉しいっ!声がちょっと枯れてるっぽいのが。心配だけど。。楽しんで。。がんばって欲しいですね。

それでは。。私たちも。。今日も楽しみましょうね。

書きたいこといっぱいあるけど。。なんかまとまらなくって。。なかなかUPできませんでした。

UPしようと思ったら。。PCが固まって。。で、UPが遅くなってしまいました。

今度は。。UPできますように!
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

『何故、原爆は落とされたのか』
日本人よ、何故 "Yes, we can." と言えるのだ!?

「原爆投下が終戦を早めた」という説は、
アメリカが原爆投下を正当化する為に、
今も言い張っているウソ話である。
「日本を降伏させるのに原爆投下は必要なかった」
という事実は、とっくに証明されているのだ。
それこそTBSの特番、
『"ヒロシマ"あの時、原爆投下は止められた』
でもやっていたほどの常識だ。
※(某キャスター氏のコメントは人間理解の浅薄さを証明する情けないものだったが。)
http://matodoga.blog24.fc2.com/blog-entry-195.html

「天皇の地位保全」の条項さえ出せば、
原爆を投下せずとも日本は降伏すると
米国務次官・グルーは何度も主張した。
しかし大統領トルーマンは、
ポツダム宣言の草案から
「天皇の地位保全」を認める条項を
あえて削除した。
トルーマンは原爆を投下するまで
日本を降伏させたくなかったのだ!

○莫大な費用をかけて作った原爆を、
 議会対策の為にも使わなければならなかった。
○ウラン濃縮型と、
 ルトニウム型の2種類の原爆を、
 黄色いサルの住む都市で実験使用して、
 その効果を確かめる必要があった。
○戦後の世界秩序を巡って、
 ソ連のスターリンに
 脅しをかけておく必要があった。

原爆投下は終戦を早める為に
実行されたのではない!
ルーズベルトの急死で、
たまたま大統領になってしまい、
「つぶれた田舎の雑貨屋のおやじ」と言われて
全米国民の溜息を浴びていた
ハリー・トルーマンは、
自分の強さを誇示する為に、
何が何でも虫けら同然の日本人の上に
原爆を落としたかったのだ。
トルーマンは原爆を2個落とし、
目的を達成したら、グルーの案に戻り、
「天皇の地位保全」を日本に伝えた。
結局はトルーマンの計画通りに進んだのだ。
グルーの努力は実を結ばなかった!

『原爆を投下するまで日本を降伏させるな』
(草思社)の著者、鳥居氏によれば、
ルーズベルトは、日本との戦争が長引けば
中国が内戦になる可能性が高まると考え、
ドイツを降伏させたあと、
一日も早く日本を降伏させるために、
グルーを起用した。
ルーズベルトは「天皇の地位保全」を主張する
グルーに希望を託したのだ。
ところがルーズベルトの急死、
トルーマンの大統領就任によって、
グルーの対日政策は無視される。
日本を降伏させるわけにはいかなかったからだ!
原爆を落とすために!
 
日本が主体の正しい歴史を知るには
小林よしのり『戦争論』全3巻がおすすめです。
七生 | URL | 2009/08/30/Sun 12:15[EDIT]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2009/09/01/Tue 19:02[EDIT]
七生さんへ
こんにちは。

コメントありがとうございます。コメ返が遅くなってすいません。

コメントを読んで、いろいろ考えさせられました。原爆が落ちて、たくさんの人が苦しんでいまだに苦しんでいる人たちがいるのを聞くと辛いです。

今の時代にも、世界のどこかで戦争が起こって傷ついている人がいると思うと、それも悲しいです。

今の自分に出来る事は、二度と戦争を起こさない、起こさせない事だと思います。

あと、戦争とかで傷ついている人の心を癒してあげることが出来たらいいなって思います。それがどんな風にしたらいいかとかはまだよくわからないですけど。

実際には、ちっちゃい金額ですけど、募金とかすることぐらいしかできませんが、平和を願う気持ちは忘れないでいたいです。

またよかったら、遊びに来てください。

さようなら。

みゆきっこ | URL | 2009/09/23/Wed 22:58[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © tomoくんと子供3人に癒される母日記. all rights reserved.