FC2ブログ
tomoくん(山P)大好きな『みゆきっこ』です。日記やドラマなどを見ての感想や日々の思いを綴っていきたいです。

+494 今日も。。寒いです。夜が特に冷えますね!
こんばちはっ!

今日も。。寒いです。夜が特に冷えます。皆さんも気をつけて下さいね。


今日は。。ジェネ天ですね。私は、おばあちゃん家に行ってて帰ったのが10時だったので、まだ最初のほうしか観てません。でも、楽しくて笑った笑った~!

マンゴー世代に出てきた“デジタルフォトフレーム”。。私、使ってるし~!ってなんか嬉しかった~
ほんと楽しいですよ~

記念すべき第一回のクロスペ、聴いてみました~!なんか力入れてるとこが多くて。。頑張るぞッ!って意気込みが感じられて、新鮮です。
途中までですが。。ご紹介。

★【山下智久 Cross Space Apr 6】

tomo『こんばんは。山下智久です。今日からスタートした新番組、「山下智久 Cross Space」。あの、Crossっていうのは、掛けるっていう意味なんだけど、色んな話をしていきたいと思います。TOKYO FMをキーステーションに全国38局をネットしてお送りします。

えー、実は、僕ね、ラジオパーソナリティー務めんの初めてなんですよ。正直、ちょっと緊張して、ね、25分も喋れんのかな。って、思ってるんですけど、ま、感じた事をそのまま、あの、みなさんにお伝え出来ればな。と、思ってます。あと、まパーソナリティーになるからには、みんなにね、こう、素敵な人生を送るためのいいヒントを与えられるように、一生懸命、俺自身も勉強してみんなに伝えて行きたいと思います。

という事で、この番組のタイトルにもなっている、Cross Spaceなんだけど、これはね、魔法の方程式なんですよ。

このSpaceの部分には、さまざまなテーマが用意されるんですけど、例えば、音楽、カルチャー、大人の遊び、サイエンスまで。本当にね、色んな事について、喋っていきたいなと思ってます。だから、言っちゃえば、まテーマはないんですよ。なんだけど、こう俺が感じる素敵な事をみなさんに伝えていく。って言ったらたぶん分かりやすいと思うんですけど。

ま、とにかく色んなジャンルの方と会ったりとか、あとはね、自分で喋りたいテーマを持ってきたりとか、とにかく凄いフリースタイルで、掛ける何かっていうことでやっていきたいと思いますんで、ぜひね、みなさん、これからよろしくお願いします。

ということで、1回目の今夜のテーマは、「山下智久×山下智久」

はい。今日はね、(笑)、山下智久が自ら、自分自身とCrossします。ここ、自分とね、向き合うことで、色んな事がまた見えてくると思うんで、またね、俺自身も凄く楽しみにしています。「山下智久 Cross Space」、この後、11時55分までお付き合いください。

1曲目にお送りするのは、僕も大好きなレッチリ。聴いてください。「Dani California」』

Dani California/Red Hot Chili Peppers


tomo『テレビで観てくれた人も多いと思うんですが、えぇ、2月に、アメリカのシカゴからサンタモニカまで約4000km、ルート66を車で走破してきました。4000kmっすよ?これね、あのぉ、日本列島を2往復分だって。やばくないっすか?それを俺2週間で、自分で運転して走破した。って。正直凄い達成感、あります。ふふふっ。

あのけっこう、色んな人に自慢できる旅をしたな。と、思っているんですが、あの、ホントにね、アメリカで、あの、観た風景がですね、凄い印象に残ってるのは、まず、空がめちゃめちゃ広いんですよ。ホンっトに広くて、その、普段東京にいるからね、ビルが建ってて、あんまり空の広さを感じた事ないんだけど、ホンっトに空が広くて、『あ、俺らこういう星に住んでるんだ!』って、ホント思ったんですよ。

太陽もでかくて、日差しも強いし。あとね、夜、これまた凄い、覚えてんのが、月がねめちゃめちゃ鮮やかで、綺麗なんですよ。で、星も、物凄い見えて。こんなに星見えるんだぁ。と思って。なんか、なんだろうな、ホントに、嫌な事とかあっても、全部忘れちゃう。うん。

俺はホントね、色々…ま、時期的にも色々考える時期だったんだけど、色んな事忘れて、『あ、なんか俺これでいいや!』っていう風に思えるような、そんなね、自然がそうさしてくれた。っていうか。あとは、色んな人に、あの、人生で大切にしてきた事ってなんですか?っていう話を質問でしてきたんですけど、あのね、みんななんだろう、幸せのかたちみたいなものを、考えさせられた。

今俺正直、その。。物凄い野心があるんですよ。「絶対こうしてやろう」とか。なんかこうやっぱり「この仕事してるからには」みたいなところがあるんですけど、でもそこにいた人たちはそうじゃなくて、その、家族、とか、ん…いい天気だったらいいな。とか、なんかそういう事を凄い一番に考えてるんですよね。だから全然お金じゃないし。。物じゃなくて、ホントに家族の愛みたいなものを物凄い大事にしてた。うん。

あとね、ネイティブアメリカンの人たちと会ったんですけど、とにかく自然、を大事にしてて、焚き火してたんですけど、焚き火ってこんなに温かいんだ。とか。ホントに東京のそのネオンの中じゃ考えられない事を、たくさん考えさしてもらって。

で、あとその、一個心に残ってるのは、ネイティブアメリカンの人たちが、この世にある物全部、自然から出来てる。自然からの成分だからっつって。例えば車にしても何でも。確かにそうじゃないですか。俺ら食ってる物も全部自然から来た物だし、すべてこの、自然から使ってるから、とにかく感謝しろ。って事を言ってました。

そしたら不思議と、俺が、よく読んでた本にも、その、感謝する事は凄い大事だって書いてあって。1冊だけじゃないんですよ、それが。あ、やっぱりね、色んな事に感謝していく事って大事なんだな。って、凄く思いました。

あとはね、自分と凄く見つめあったんで、今自分が何をするべきか。っていうのも、凄く定まった気がしましたし、ね、俺がほんとにお薦めしたいです。ルート66。あの、なんか人生に行き詰った時とかは、ぜひ、車で…。車じゃなくてもいいです。チャリでもいいですよ。うふふふっ。あの、ぜひね、旅して欲しいなと思います。』

Walk On the Wild Side/Lou Reed

tomo『今日からスタートした新番組、「山下智久 Cross Space」。今日のCrossテーマは、「山下智久 × 山下智久」という事で、こっからは、山下智久が自分自身とCrossします。まず最初のcrossいってみましょう!

「山下智久は今オトナ?」

tomo『っていうことです。はい。今オトナかどうか?んなの分かんないよ。(笑)。あのね、ホント分かんないんですよ、俺。今オトナかどうか。実は、3日後に27歳の誕生日を迎えるんですけど。あのね、小学校の時に、思い描いてた27歳ってめちゃめちゃオトナだったんですよ。全然未知の領域に生きてる人たちだろうな。って思ってたんだけど、実際自分が27になったら、全然子どもっすね。ビックリするぐらい。

ちょうど俺ね、先週、高校の友だちとちょっと飲みに行ってたんですけど、そいつとね話してるとね、ホント、高校んときの自分に戻ってしまう。お互いに。なんかね、しゃべり方もなんかその高校時代に戻っちゃって、「マジで!?」みたいな。「やっべぇ!」とかって。言葉遣い、みたいな。ふふふふっ。のもあるし、

高校んときに流行ってたギャグをやってみたりとか。多少、オトナになった部分もあるんですけど、例えばこう責任感が出てきたとか。そういうのはあるんですけど、やっぱね、基本、人間変わんないんだな。って思って。ま、とにかく、そうだな、まだ子どもかなぁ。遊び心…しかない。ふふふっ。どう楽しく生きていこうかみたいな事しか考えてない、みたいな。でもね、ちゃんと真面目にね、仕事はしますよ。ね。なんでかっていうと、楽しいから。Yes! はい、ふふふっ、すいません。そうそうそう。楽しいから、俺ね、仕事、真面目に出来るんだ。と思ってます。こんな感じでいいのかな。それでは、次のcrossいってみましょう。

「山下智久が尊敬する人とは」

ここからはまだ聴いてません。聴こうと思ったら、エラーになって聴けません。また今度聴けたら。。書きますね。

楽しいから、仕事頑張れるんですね。私も、仕事楽しい~って思いながら頑張ろうって思った。そう思わせてくれて。。ありがとう!

今日も楽しかったです今日も。。tomoくんの声に癒されました

昨日のtomoくんの日記の感想
つづきを表示
スポンサーサイト



Copyright © tomoくんと子供3人に癒される母日記. all rights reserved.