FC2ブログ
tomoくん(山P)大好きな『みゆきっこ』です。日記やドラマなどを見ての感想や日々の思いを綴っていきたいです。

+457 夜。。芯から冷えますね。空を見ると。。星が落ちてきそうなほどきれいに瞬いてます!
こんばちはっ!

夜。。芯から冷えますね。空を見ると。。星が落ちてきそうなほどきれいに瞬いてます!

tomoくん事がなくて、今日もブログめぐり等してみる。

2013年最初の昨日の山下智久 Cross Space』の事を書いてるブログに寄ってみる。もう楽しい~!ほんとに『ありがとうございます』って感じです。で、ご紹介!

【山下智久 Cross Space Jan 04】

tomo『金曜日夜11時半。明けましておめでとうございま~す!Yeah~!
いやあ、明けたね。今年も。今年もどうぞよろしくお願いします山下智久です。

山下智久Cross Space。TOKYOFMをキーステーションに全国38局をネットしてお送りします。
2013年。みんなどんな年末だった?ね。まあ、いい…いいカウントダウンを迎えてくれてたらいいなと、思います。

年越しはね、いろいろあった、俺も!楽しかった!うん。テレビも出たし!歌って締めくくれる。っていうのはやっぱいいですよね。うん。ほんとに今年も頑張るぞっていう感じです。

山下智久Cross Space。この番組のタイトルにもなってるCross Space。ま、これはですね、魔法の方程式ですよ。このね、スペースの部分にいろんなものを入れて、山下智久とクロスしていく、と。それについて、バーッとしゃべっていくって、そういう感じで、スタンスを変えずにね、貫きたいな。と、思ってます。

今年初めの放送、クロステーマは。。

「山下智久×2013年大予想」

(拍手しながら)予想しちゃうぞ。(←少年倶楽部Xmas SPで『恥ずかしくないぞっ!』って言ってたtomoくんを思い出してた。あんないいかただったのかな?って

人の紹介でしか直接占いを行わない。そのスタンスが芸能界内で評判を呼び、占った芸能人、業界人の数はすでに3万人越え!現在、芸能界最強占い師としての呼び声も高く、今、最も注目されてる占い師!「笑っていいとも」などでも話題のゲッターズ飯田さんにご登場頂いて、2013年を占っていきます。

えーちょっと、ドキドキしてます。どんなことを占って頂けるのか、みなさん楽しみにしててください。
山下智久Cross Space。2013年最初のオンエア。この後、11時55分まで僕とお付き合いください。
今年一発目の曲は、これで行っちゃいま~す。山下智久で「LOVE CHASE」』

LOVE CHASE/山下智久

tomo『山下智久Cross Space。今日のクロステーマは、「山下智久×2013年大予想」
ということで、今年2013年を、この方に占って頂きたいと思います。では、ごあいさつお願いします。』
ゲッターズ飯田さん『どうも。え、ゲッターズ飯田です。よろしくお願いします。』
tomo『よろしくお願いします。』
ゲッターズ飯田さん『あけましておめでとうございます。』
tomo『あけましておめでとうございます。』
ゲッターズ飯田さん『お願いします。』
tomo『あの、1999年から、お笑いコンビ、ゲッターズとして活動。コンビ解散後は放送作家・タレント・占い師として、雑誌・ラジオ・インターネット・テレビなど、幅広い分野で活躍中!ゲッターズ飯田さんです。よろしくお願いします。』
ゲッターズ飯田さん『よろしくお願いします。』
tomo『早速なんですけど、そもそも何故、お笑いから占い師に転向されたんですか?』
ゲッターズ飯田さん『元々ね、お笑いと占い同時にやってたんですよ。』
tomo『あ、そうなんですか?へぇ~
ゲッターズ飯田さん『なので、占い師に…占い師になったわけでもなく、あの占い…芸人を始める時に、売れるかどうかもわかんないから、ちょっと話のネタに占い師のとこに行ってみたんですね。そしたらその占い師が、芸人か占い師が向いてるって言って。』
tomo『へぇ~(笑)』
ゲッターズ飯田さん『じゃ、芸人がんばってみようかな。って思ったら、ある程度行ったけど、あの~まあ、自分の占いで相方が目が見えなくなるよ。って言ったら、片目が緑内障にかかって。。』
tomo『まじっすか?
ゲッターズ飯田さん『片目見えなくなり始めたので、コンビ解散して。。』
tomo『え…ええ!?すっげぇ
ゲッターズ飯田さん『で、占いもずっとやってたんですけど、なんか、話がどんどんどんどん広がって、いつのまにか、当たるから占い師になっちゃっただけ。。』
tomo『おお~
ゲッターズ飯田さん『みたいな感じです。』
tomo『ホントに自然の流れでそうなられたってことですよね!』
ゲッターズ飯田さん『そうなんですよね。』
tomo『へぇ~。ちなみに今まで、どんな芸能人の方を占ってこられたんですか?』
ゲッターズ飯田さん『今までだと、ジャニーズだと中居さんとか、
tomo『ああ、中居さん。』
ゲッターズ飯田さん『あと草剪さんをみたりとか。』
tomo『へぇ~
ゲッターズ飯田さん『稲垣さんみたりとか。』
tomo『SMAPさん!』
ゲッターズ飯田さん『SMAPさんは。。なぜかジャニーズさんが、発注があるというか(笑)。』
tomo『へぇ。』
ゲッターズ飯田さん『よう絡むことが多いんですよ。』
tomo『そうなんですね。』
ゲッターズ飯田さん『関ジャニのメンバーもなんか占ったりとか。』
tomo『あ、ホントですか?』
ゲッターズ飯田さん『はい。』
tomo『へえ~、そうなんだ。』
ゲッターズ飯田さん『なので。なんかまあ、いいとも今ちょっとやってるので、まあ芸能人は毎週いろいろ占ってますね。』
tomo『ちなみにどんな占いをされるんですか?』
ゲッターズ飯田さん『僕はね、ここにノートがあるんですが。。』
tomo『はい。』
ゲッターズ飯田さん『ノートで。。』
tomo『うわ、すごい。ものすごいノート使いこんでいる!』
ゲッターズ飯田さん『そうですね。これ手書きで自分で書いて、もう3万何千人か見てるんですけども、その人たちのデータとか行動パターンを自分で書き込んで。。』
tomo『へえ!すごい
ゲッターズ飯田さん『いろんな占いの勉強をした占いですけど!』

tomo『あ、すごい。じゃ早速なんですけど、2013年はどんな年か占ってもらいたいんですけど。』
ゲッターズ飯田さん『はい。2013年はですね、吉凶が割れてる年なので、良い人はより良くなって、大変な人はより大変になるっていう。』
tomo『おお!
ゲッターズ飯田さん『すごい差がつく時代にはなるので。で、その大変な人たちにならないためには、2013年の6月ぐらいまでに、自分がなにをすべきかとか、自分はこれが好きですって言えるもの、ちゃんとしたものを持つと良い時代に入れるので。』
tomo『へえ~。』
ゲッターズ飯田さん『学生は学生でもいいし、アイドルはアイドルと、ミュージシャンはミュージシャンと、なにか自分がこれっていうものをひとつ必ず持たなきゃいけないような時代に、』
tomo『なるほど。』
ゲッターズ飯田さん『なっていきますね。』
tomo『これというものを持つ。』
ゲッターズ飯田さん『はい。そうするとすごい強い時代になるので。なので、まあでもみんながみんなそう悪くなるっていうってより、どちらかっていうといい流れになるので。あと成金みたいなのが出てきたりとか。』
tomo『あ、いきなり一攫千金じゃないですけど。』
ゲッターズ飯田さん『そんな人たちがふわっと良くなるのと、あと、女の子たちの時代がまだ続くので。
tomo『おっ。え?なに?今、女の子の時代なんですか?』
ゲッターズ飯田さん『2010年ぐらいから女子が強い時代が、運気がずーっといいので。』
tomo『あららっ。』
ゲッターズ飯田さん『だから男性にはちょっと厳しい時代。』
tomo『あららっ。がんばりましょうね、じゃあゲッターズさん、今年。』
ゲッターズ飯田さん『がんばりましょう。』
tomo『ふふふっ
ゲッターズ飯田さん『(笑)』

tomo『日本の景気っていうのはどういう感じになってくるんですかね。』
ゲッターズ飯田さん『景気がですね、ディスカウントとか安い買物ばかりしてると、あんまりそっちのほうの商売、あんまり上手くいかないですね。』
tomo『うんうんうん。』
ゲッターズ飯田さん『あとは去年もそうでしたけど、老舗みたいなところも今弱い時代に入ってるので、新しい産業とか開発とかゲームとか、そっちのほうがしばらく強い時代がまだ続きますね。』
tomo『へぇ~そうなんだ。』
ゲッターズ飯田さん『あとは高級品が売れ始めます。』
tomo『おっ!
ゲッターズ飯田さん『しかもちょっと高級品です。プレミアム何々みたいな。』
tomo『ん~。』
ゲッターズ飯田さん『ちょっと、コンビにでもちょっと高いやつとか。』
tomo『ああ、なるほど。』
ゲッターズ飯田さん『安いほう安いほうっていう時代ではちょっとなくなってくるんで。』
tomo『おっ!それは。。』
ゲッターズ飯田さん『少し、少しいい流れになってくると思いますね。』
tomo『おっ!いいですね。』
ゲッターズ飯田さん『はい。』
tomo『よかった。どんどん買物しよう!』
ゲッターズ飯田さん『(笑)』

tomo『どんどん買ってこう。はい。あとですね、プラス面とマイナス面っていうの聞きたいですけど。』
ゲッターズ飯田さん『プラス面か…。でも子ども…若い人はすごい得な時代にはなるので、流行とか新しいもの作る人たちには、非常にプラスになる時代なので。』
tomo『ふ~ん。』
ゲッターズ飯田さん『ええ。まあでも前向きに動いてる人とか、まあちょっと子どもっぽい人たちとか無邪気な人たちは、すごいプラスに動くと思います。』
tomo『へえ~。』
ゲッターズ飯田さん『マイナスはでもある人…あの、時代を変えられないとか、古い考えのままとか。なんかそうなってしまう人たちはちょっとツライ時代になってしまうので。』
tomo『なるほど。どんどん新しい風を吹かせていかなきゃいけないってことですかね。』
ゲッターズ飯田さん『そうそう、そうですね。若い人たちはすごい良い時代になるんで。。』
tomo『あ、ありがとうございます。若い人たち、いやっ!若くない人たちも、ね、気を落とさないでね、今年は良くなるって言われてるみたいなのでみんな、ちょっと楽しんでいきたいなと、思います。
山下智久Cross Space。今日のクロステーマは、「山下智久×2013年大予想」。ゲッターズ飯田さんに2013年を占って頂いてます。この後は、僕、山下智久をズバリ占って頂きます。いやあ緊張するな~。』

Happy To Be Myself/The Boy Least Likely To

tomo『山下智久Cross Space。今日のクロステーマは、「山下智久×2013年大予想」
ゲッターズ飯田さんに2013年を占って頂いてます。
ここからは、僕山下智久を占って頂きたいんですが、いやあ緊張するな~占いとかって。
今、ガチで目の前で占って頂いてます。すごい!このノートが本当に。』
ゲッターズ飯田さん『そのボロボロでもうずーっと、このノートが12年使ってるので。。占い、もう17年ぐらい勉強してるので。』
tomo『へぇ~。すごい。』
ゲッターズ飯田さん『なので…。では山下さん』
tomo『はい。』
ゲッターズ飯田さん『基本的性格から。』
tomo『はい。』
ゲッターズ飯田さん『基本、礼儀正しく、非常に根が真面目なんですが、基本、人は人、自分は自分と、かなりマイペースなところと、妄想空想が大好きなので、常にいろんなこと考えてるので、こういう話聞きながらとか何かやりながらでもついつい他のこと考えてしまうっていう。。』
tomo『ああ!考えちゃう!』
ゲッターズ飯田さん『ところがクセですね。』
tomo『そうです!』
ゲッターズ飯田さん『で、ベースが負けず嫌いなので、意地を張るけど、若干気が弱いので急にビビッたりとか、ちょっと遠慮してしまうところがあるので。。』
tomo『あるある!』
ゲッターズ飯田さん『すごいがんばり屋さんなんだけど、「いや俺まだ早い」とか、急に遠慮したりとか。。』
tomo『ああ、あります!』
ゲッターズ飯田さん『あと、自分の弱点をすごい分析しすぎるので「今これ出来てない」「こういうのしっかりしないとダメだ」みたいな、変に真面目に考えすぎてしまうところが出やすいタイプですね。』
tomo『ええ!?』
ゲッターズ飯田さん『(笑)』
tomo『めっちゃ当たってるんですけど。。』
ゲッターズ飯田さん『心が16歳で止まってるので。。』
tomo『(笑)』
ゲッターズ飯田さん『(笑)。高校一年生とか、その辺ぐらいからほぼ成長しないまま。。』
tomo『まじっすか? 』
ゲッターズ飯田さん『大人になってるので。。』
tomo『やばいじゃないですか、それ。』
ゲッターズ飯田さん『だから常に青春時代みたいな。だからがんばり屋さんっていうのが、そこがずーっと基準となっているタイプですね。で、挨拶マナー等にうるさいので、自分でもしっかりするし、まわりの人にもしっかりして欲しいっていうのが非常に持ってるところと、褒められすぎると引くっていうのと。。』
tomo『ふはははっ。そういうのあるんだ?w
ゲッターズ飯田さん『褒められすぎると疑うっていうクセがあるんで。』
tomo『へぇ~』
ゲッターズ飯田さん『うん』
tomo『あるかもしんない。』
ゲッターズ飯田さん『なんかね、信用しきらないみたいな。。』
tomo『うん。』
ゲッターズ飯田さん『絶対なんか違う、みたいな。。』
tomo『うわっ!すごっ!』
ゲッターズ飯田さん『でもかなり優しいタイプなんですが、一箇所だけ自分の都合でキレるっていうクセがあるんで。』
tomo『ああ。。』
ゲッターズ飯田さん『(笑)』
tomo『ある!あ、やっべぇ。』
ゲッターズ飯田さん『ま、でも財運と、ええ。。仕事運が非常にいいので、』
tomo『Yes!』
ゲッターズ飯田さん『かなりがんばり屋なので、どんどん伸びていくタイプです。』

tomo『いやもうそれだけでいい、もう。恋愛運とかいいもん。』
ゲッターズ飯田さん『(笑)。恋愛運、聞きます?』
tomo『仕事運がよければもう。』
ゲッターズ飯田さん『(笑)。恋愛ですか?』
tomo『はい。ちょっと待ってて。ちょっとだけ言わしてください。』
ゲッターズ飯田さん『どうぞ。』
tomo『まったく結婚できる気はしてないですよね、僕。』
ゲッターズ飯田さん『ああ。あの基本マイペースなので、まだいいかなっていう部分が強いのと、あと最初に言った臆病だから「これじゃ無理かな」みたいな。。「将来ずっと食わせるの大変かな」みたいな。。』
tomo『はははっ』
ゲッターズ飯田さん『用心しすぎるのとで、結婚運はあんまりでもたしかに出てないですけど。恋愛は、肌の白いお嬢さん風と、意外と真面目なコが好きなんですが。。』
tomo『うんうんうん。』
ゲッターズ飯田さん『べったり甘えられすぎるとめんどくさい。』
tomo『ああ、うんうん。』
ゲッターズ飯田さん『ちゃんと各々がんばりましょうみたいなところを非常にしっかり持っている人ですね。』
tomo『(ちっちゃい声で)ああ、よかった~。』

ゲッターズ飯田さん『まあでも好きなことを極めるととことん出来る、いい天才の星を持ってるのと、天職はホント、アイドルと作家が向いてますよ。』
tomo『ホントですか!?』
ゲッターズ飯田さん『作詞とか物を書いたりとか。。』
tomo『へぇ~。』
ゲッターズ飯田さん『あの、妄想好きなので。。』
tomo『はい。』
ゲッターズ飯田さん『それを形にすると、非常によくなりますね。』
tomo『そうなんだ?ちょっとありがとうございます。』

ゲッターズ飯田さん『肝心の2013年の運気ですが。。』
tomo『はい。』
ゲッターズ飯田さん『2013年から本格的に運気が良くなりますよ。』
tomo『よしっ!きたー。』
ゲッターズ飯田さん『13年と14年が、相当楽しくなるので。。』
tomo『まじっすか?』
ゲッターズ飯田さん『はい。』
tomo『よしっ!』
ゲッターズ飯田さん『いい仕事が出来たり、特に誕生日周辺なので、3・4・5月とか、あと半年後なので、2013年の年末と誕生日周辺に来る仕事が非常に大事になりますね。』
tomo『あ、ありがとうございます。おお!これすごいいいこと聞いた。年末。』
ゲッターズ飯田さん『来年もっといいですよ。』
tomo『ホントですか?』
ゲッターズ飯田さん『自分の好きなことが出来る。遠慮しちゃダメですよ。』
tomo『まじっすか。』
ゲッターズ飯田さん『好きなとこ、ブレーキ踏むクセがあるので。』
tomo『うんうんうん。』
ゲッターズ飯田さん『「まだ早い」とか。なんか「このままでいいかな」ってなりやすいので、出来れば13年と14年を全力に、自分はこれやりたいっていうことを一生懸命にやると、よくなります。『
tomo『ありがとうございます。そうか。そうかそうか。ありがとうございます。なるほど。やりたいことやっていいんだ?ちょっと。』
ゲッターズ飯田さん『はい!』

tomo『今、僕、英語がんばって勉強しようと思ってるんですけど。。』
ゲッターズ飯田さん『はい。』
tomo『それって、ハリウッドに出たいんですよ!』
ゲッターズ飯田さん『ああ。』
tomo『夢は!!』
ゲッターズ飯田さん『はい。』
tomo『そのためになんかできることって、なんかあるかなぁと思って。』
ゲッターズ飯田さん『海外勝負したいなら海外に住んだほうがいいですよ。』
tomo『ああ、なるほど。そういうことか。』
ゲッターズ飯田さん『いきなり飛び込んでいったら上手くいくタイプです。』
tomo『マジっすか?』
ゲッターズ飯田さん『地道に勉強すんの、意外と。。』
tomo『苦手かもしんない(笑)』
ゲッターズ飯田さん『苦手ですよね(笑)』
tomo『(笑)』
ゲッターズ飯田さん『あんまりね、勉強運出てないので、どちらかというと、行って、もう感覚でやってったほうが、頭の回転がよくなるので。』
tomo『う~ん、なるほど。』
ゲッターズ飯田さん『はい。』
tomo『ありがとうございます。』
ゲッターズ飯田さん『特に悪いところが。。遠慮する。っていう以外は、全部飛び込んでっていい時なので。。』
tomo『あ、ありがとうございます

ゲッターズ飯田さん『そっか。一箇所、そっか、人の話、若干聞かないところがあるぐらいです。』
tomo『そうなんですよ。悪気はないんですけど。。』
ゲッターズ飯田さん『そうですね。』
tomo『そういうときがある。』
ゲッターズ飯田さん『悪意ゼロですもん。』
tomo『悪意ないですよ、僕あんまり人に対して。』
ゲッターズ飯田さん『いや、逆に騙されやすいぐらいですもんね。』
tomo『ああ、そうですね。』
ゲッターズ飯田さん『純粋だし。』
tomo『いやあ!27年間、まるまる当てられてしまいました山下智久です。ゲッターズさん、ホントすごいですね。』
ゲッターズ飯田さん『いえいえ。』
tomo『びっくりした、俺。こんなにズバズバ、あの、入ってきたの初めてです。』
ゲッターズ飯田さん『(笑)』
tomo『さて、あれですよ。ゲッターズ飯田さんの、著書がですね、角川マガジンから発売されてます。「モテる人はダイエットをしない。」これたぶん当たってると思うよ。』
ゲッターズさん『(笑)』
tomo『こんだけ当てられちゃったんだからね。これどんな本なんでしょう?』
ゲッターズ飯田さん『これはですね、あの、女性がよく読むといいんですけど、恋愛本なんですけども、この本を読めば、どんな人でも付き合える本になってます。』
tomo『おお!ホントですか!?』
ゲッターズ飯田さん『人の欲望って5つしかないんですね。』
tomo『はい。』
ゲッターズ飯田さん『その欲望が、ま、行動パターンとか、しぐさとかである程度わかるんですけども、そういうことをいろいろ書いてある本で。。』
tomo『へぇ、~読みたい!』
ゲッターズ飯田さん『相手が望んでることをわかれば、自分がそれと合うかどうかわかるので。なので。。』
tomo『なるほど。』
ゲッターズ飯田さん『この本を読めば、いい恋愛が出来ると思います。』
tomo『ありがとうございます。』
ゲッターズ飯田さん『はい。』
tomo『そうなんだ。』
ゲッターズ飯田さん『そうなんです。』
tomo『みなさん、「モテる人はダイエットをしない。」ですよ。どうぞよろしくお願いします。』
それではゲッターズ飯田さん、今日はいろいろありがとうございました
ゲッターズ飯田さん『ありがとうございました。』

tomo『TOKYOFMをキーステーションに全国38局をネットしてお送りしてきた山下智久Cross Space。そろそろお別れの時間です。
2013年、最初の放送、クロステーマは、「2013年大予想」
ゲッターズ飯田さんに、2013年を占って頂きました。
いやいや、当てられすぎでしょ、もう。当てられちゃって過ぎですよ。ビックリしてます、僕は。
はい。ということで、もうね、今日の方程式がもう決めた。

「山下智久×2013年大予想=

                                   人の話を聞く」

はいっ!聞きます!すいません。今まで聞いてこなくてすいませんでした。ね。今年はちゃんと聞くよ。話を。マネージャーの話も聞く。会社の偉い人の話も聞く。友だちの話も聞く。そして、ファンの、ファンのみんなの心の声、耳を傾けて、どんどん理解を深めていこうかなと、思ってます。はい。
ということで、今年もみんな応援よろしくお願いします。
そして、1月スタートのフジテレビ系トークバラエティで、今田耕司さんとコンビで司会を務めます。司会っつっても見習いですよ。いきなり山下がね、そんなね、司会できるわけねぇじゃねぇかって思ってる人、出来ないと思いますw。でもがんばりますw。
番組タイトルは「ジェネレーション天国」。世代ごとに衝撃を受けたものを比べあう、三世代バラエティ番組です。ぜひ見て欲しいなと思います。放送日などの詳細は、僕のホームページをチェックしてください。
それではそろそろお別れの時間です。
現在発売中のライブDVD「TOMOHISA YAMASHITA LIVE TOUR 2012 ~エロP~」から、「PARTY DON’T STOP」を聞きながらお別れです。
ここまでのお相手は山下智久でした。
みんな今年もよろしくね。
バイバ~イ。』


PARTY DON’T STOP (LIVE VERSION)/山下智久

うぅ~。。『ゲッターズ飯田さん』って凄~いめちゃ楽しかった~
「モテる人はダイエットをしない。」って本、恋愛だけに限らず、いい人間関係を築くのに良さそうっ!私も夜みたいです。
tomoくんがすんごい頑張り屋さんで、ちょっと遠慮がちなとこ、私もうんうん。ってうなづいてた。笑
tomoくん。。2013年、そして来年もいい年なんですね!よかった~!
そして、tomoくんの夢は。。やっぱり『ハリウッド!』なんですね。うぅ~、なんかもっともっと遠くにいっちゃいそうな気がして。。まだまだ先に。って思うけど、挑戦するなら若いうちの方がいいよね。うん、夢が叶うよう、応援します。でも、無理しないでね!

意外と2013年、2014年の仕事の予定にもう組み込まれてたりして。。ってこの記事読んで思いました。

昨日のtomoくんの日記はお休み。今日もお休み。うぅ~ん、もうお正月も終わって、彼はどこで何するひとぞ?なんてね。
つづきを表示
スポンサーサイト



Copyright © tomoくんと子供3人に癒される母日記. all rights reserved.