FC2ブログ
tomoくん(山P)大好きな『みゆきっこ』です。日記やドラマなどを見ての感想や日々の思いを綴っていきたいです。

+422 今日は。。寒いです。喉が痛いです。うがい励行。ですね。
こんばちわっ!

今日は。。寒いです。喉が痛いです。うがい励行。ですね。

楽しい記事を見つけました。

★NAVERまとめ。。色んなメディアの話を集めて会話というかつながってる感じにしてあってすごい!って思ったので。。載せちゃいます

共演中の山Pと香取慎吾のイチャつきっぷりが

ヤバイらしい

香取慎吾が山Pのエロさを絶賛。
更新日: 2012年11月29日

香取が山Pのエロさを絶賛

2人は現在、刑事ドラマ「MONSTERS」で共演中
http://www.tbs.co.jp/MONSTERS/ (TBS 日曜夜9時~)

香取は山Pに対し、「山Pはエロさがいいね!」と繰り返し絶賛
- 出典ジャニーズブログ -

香取は山Pのいないところでプロデューサーと「山Pかわいくない!?」 「かわいいんですよねー」と語り合っている
- 出典TBSテレビ : 日曜劇場 『MONSTERS』-

雑誌の企画では香取が山Pを自身の携帯で熱写し、香取の「次はエロPで」の声に山Pもシャツを脱いで応じていた
- 出典女性自身[光文社女性週刊誌]-

山Pは「撮られていて気持ち良かった」と笑顔で感想を語った
- 出典女性自身[光文社女性週刊誌]-

実は以前から共演したがっていた

お互い知らないところで、山Pはマネージャーに「香取さんと共演できたらいいな」と話し、香取も取材で「山Pと共演したい」と語っていた
- 出典TBSテレビ : 日曜劇場 『MONSTERS』-

山Pは初めて香取に挨拶した際、「おっ、山Pじゃん」と知っていてくれたことに感動し「大好きになった」ことを香取に告白
- 出典TBSテレビ : 日曜劇場 『MONSTERS』-

香取「えー!嬉しい。(疑わしそうに)でもそれずっと思い続けてる?」
山P「はい、もちろん!」
- 出典TBSテレビ : 日曜劇場 『MONSTERS』-

実際に共演してみて山Pは「メロメロです。初めて先輩と仕事して学ぶことが沢山あります」とコメント
- 出典-ORICON STYLE -

香取も撮影中の山Pを「キュートでした」とコメント
- 出典スポニチ Sponichi Annex 芸能 -

ユニットも結成しさらに急接近

今年5月のガガ来日公演後に食事に行ったことがきっかけでユニット結成することになった
- 出典-ORICON STYLE -

香取の「作曲したことがあるの?」という質問ををきっかけに、ガチで音楽を語り合う仲に
- 出典ジャニーズブログ -

ユニット曲は朝まで2人で相談しあって作り上げた
- 出典女性自身[光文社女性週刊誌]-

PV撮影では香取が山Pの女装を提案して実現させた
- 出典ナタリー -

今後も2人でやっていく!?

2人で「また次の曲を勝手に作っちゃおう」と言い合っている
- 出典TOKYO FM 80.0MHz -

香取「次の曲も半分できてるよ」
- 出典-ORICON STYLE -

香取「ツアーがしたい」
- 出典nikkansports.com -

香取「ユニットはね、ドラマが終わっても続けたいんだよね~」
山下「僕も続けたいです」
- 出典TBSテレビ : 日曜劇場 『MONSTERS』-

2人のユニットが紅白出場に漏れたことには、香取が「どこか本気で期待していた僕がバカだった」とガチ凹みした
- 出典SANSPO.COM(サンスポ)-

tomoくん関連の記事をいくつか見つけたので。。それもご紹介!

★“SMAPスケジュール”にビックリ!

山下智久ソロは「大変な道」
オリスタ- 11月30日(金)12時0分配信 -

 現在、ドラマ『MONSTERS』(TBS系)に出演中の山下智久。共演するSMAPの香取慎吾と“The MONSTERS”として主題歌も歌う。さらに12月には、初のソロツアーのライヴDVDも発売……と、とにかく大忙しの日々を過ごしている。今、様々な“顔”を見せ始めた彼の望むことは、“変身すること”。その真意とは!?

■SMAP・香取との共演は必死!
ドラマ3作連続で川飛び込みも!?

――SMAPの香取慎吾さんと共演するドラマ『MONSTERS』(TBS系)の撮影も好調なようですが、基本的に展開が早いですよね。そのスピード感は現場でもそのままですか?
山下 トントントントン! と進んでいくから、必死でついてってます。今、毎日撮影やってるんですけど、早すぎて記憶が曖昧なんですよね(笑)。

――山下さん演じる西園寺は、ゴミ山と格闘したり川に落ちたり、松葉杖で疾走したり、身体を張るシーンが多いですが、大変だったのは?
山下 松葉杖ですかね(4話)。松葉杖なんて使ったことないし。1日走って、放送は30秒くらいでしたけど(笑)。川に落ちるといえば俺、ドラマ3作連続で川に飛び込んでるんですよ。“最高の人生の終り方”(TBS系)でも祭りのシーンで飛び込んでるし、“コード・ブルー”(フジ系)でも、川で男のコを助けるシーンとかあったし。

――すごい!(笑)。でも、表情もすごく豊かで楽しいです。驚き方ひとつでも、初回と最近の放送だと、少し違ったりしてるし。
山下 1話の方が、よりわかりやすくデフォルメしてたかもしれない。オリジナルの作品だから、とりあえずやってみよう!っていうところから始まって、今は少しずつそこから引いていってる感じです。

――最初は香取さん演じる平塚に翻弄されてる感じでしたけど、だんだん個性が出てきましたよね。
山下 振り回されつつも、一生懸命なんですよね。監督と細かい打ち合わせをして、こういうテンションのときはこういうポーズをするとか決めたり、あとはセリフに引っ張られたり。香取さんの出方に合わせて出てくるカラーも、増えてきたかもしれません。いつかは香取さんに、アドリブを仕掛けたいなって思ってるんですけど(笑)。

――西園寺の印象は変わりました?
山下 あんまり変わってないです。いい家庭で育って、すごい純粋なコ。ただ、彼はお坊ちゃんでお金はもう持ってるから、お金じゃ買えない何かを求めてるのかなとは思う。愛とか人間関係とか、達成感とか。そういうことに命を燃やしてるんです。刑事という仕事も、悪い奴を……「逮捕しちゃうぞ♪」っていう(笑)。ヒーローに憧れてる子どもと一緒なんですよね。

――当初の憧れは捜査一課でしたけど、そのヒーローがだんだん平八になっていったり?
山下 どうでしょうね?(笑)。知らない間に浸食されてて、似たところが出てくるかもしれないですよね。

――平八の口癖の「そのまま、そのまま」が、移ったり。
山下 そうそう(笑)。1話で“どんなおでんも、おでんの汁に浸されていくうちに同じような味になっていく”というくだりがあったけど、もしかしたら気づかないうちに平八の影響を受けてるかもしれない。関係性が最後にどうなるのか、俺も早く知りたいな。

――そして香取さんと歌う主題歌もいよいよ発売。SMAPのライヴや歌番組などで披露して、いかがでした?
山下 楽しかったですね。みんなすごく喜んでくれてたし、ピンク・レディーの『モンスター』(カップリングに収録)を歌ったときも、楽しそうに聴いてくれてたので安心しました。

――MVも『MONSTERS』はCGを駆使したスリリングな仕上がりで、『モンスター』は昔の歌番組風。まったく違う世界観が楽しめますね。
山下 ふたつとも同じ日に撮影したんです。もう、ビックリした! 午前中に『モンスター』をレコーディングして、午後にMVを2本撮影するっていう。これがSMAPスケジュールなんだな、と(笑)。

――それでいて衣装やメイクも凝ってますよね。『MONSTERS』は設定やパフォーマンスもカッコ良くて。
山下 曲を作ってる時は、映像のことまでは考えてなかったんですね。撮影の時に絵コンテはあったけど、CGが入って、すごくレベルアップしていて、いい形になりました。

――『モンスター』も凝っていて。
山下 ……女装したんですよ~。

――カワイかったです! 女装経験は今まで……?
山下 初めてですよ?

――えっ!? ありそうですけど。
山下 なっ、え? ないです、初めてです(笑)。でも、普通に生きてたらできない経験なので、おもしろかった。つけまつげが重くてねぇ(笑)。あとヒール! 女性って大変なんだな、すげえなって思いましたね。

■「大変な道を選んだ」ソロ活動!
先輩の輝きにウルウル!

――何かを数人でやろうとした場合、その人ごとの役割が生まれます。逆にそれをなくしたことによって自由を得るけれど、同時に背負わなきゃいけないものも新たに出てきますよね。
山下 うん、そうなんです。いやぁ、大変な道を選んだなぁって思ってます。あははははは。“やっちゃったかなぁ?”とも思いました(笑)。でも、辛い思い、大変な思いをたくさんして、それを乗り越えたときに出てくる答えがきっとあると思う。で、乗り越えたときに、自分が見つけた答えを誰かに教えられる人になりたいなと思うんですよね。

――山下さんってクールなイメージが強くて、“俺が俺が!”っていう感じがほとんどなかったんですよね。でも、ここへきて、それが少しずつ出せてきたなというのも感じてますか?
山下 そう、“俺が!”が弱いんです。「あ、いいよ、はい」とか、すぐ譲っちゃうの(笑)。本当に大事なもの以外は譲っちゃうんだよね。ただ、自分には負けない。自分がやるべきことは譲れないんです。誰にもマネできない何かを、持ちたいんですよね。

――すでにマネできない領域にいると思うんですけど(笑)。
山下 いやいや(笑)。もっと自分の殻をやぶっていきたい、また違う自分と出会うために。それが今の自分のやることかなって思うんですよね。

――もともと楽しいことが好きなぶん、今の立ち位置は楽しいですか?
山下 楽しいというか、多少は強くなりましたね。ちょっと前だとおちゃらける自分が怖かったけど、恐怖心が少しずつなくなってきた。「カッコイイ」とか言われてた人は、そこを守ろうとすると思うんですけど、俺も実際そうだったんですよね。でも、“カッコイイと言われてるその一部分をやることだけが本当にカッコイイのか? それよりも、そんな枠にとらわれていない自分のほうがカッコイイんじゃないか?”と思うようになって。本物の意味でのカッコ良さみたいなものに、気づけたんです。もともとこの仕事をしてる意味って、自分の達成感を得るためなのはもちろん、人に元気になってもらうこととか、“これって楽しくない?”って教えてあげることだと思うんです。そのためには自分がいろいろ変身できるくらい、柔らかい心を持っていないといけないんじゃないかなって……そう思った結果、女装してました(笑)。

――行き着いたのがそこですか!?(笑)。でも、わかります。憧れの人がイメージと違う顔を見せてくれるのって、とても嬉しいことですよね。
山下 うん、すごく大事なんだと思う。クールだったり渋いのもカッコイイけど、もっといろんなことやって楽しませてくれる人を見たいしね。俺自身も大人になってきて、自分にそういうところを求めてきてるのかもしれない。いろんなものに変身できる人になりたい。信念だけはちゃんと持って、お客さんを楽しませたい。

――山下さん、癒しのオーラみたいなものすら出てきましたよねぇ。
山下 ありがとうございます(笑)。

――そういう時期に先輩との共演は、本当に恵まれたことだったんですね。
山下 本当にね、SMAPさんを見ると、より一層強く感じるというか。そうじゃなきゃ20年もやれないですよねぇ? 香取さんと話してても、仕事のことしか考えてないんですよ。で、何よりステキだなと思うのが、仕事の話とコンサートの話をしてるときの顔が、いちばん輝いてる。“先輩はやっぱりこの仕事に惚れてんだな”っていうのを感じ取った瞬間、ちょっとウルッときました。

Profile
やました・ともひさ。85年4月9日生まれ、千葉県出身。04年、NEWSとしてメジャーデビューし、昨年よりソロアーティストとして活動。今年7月にアルバム『エロ』を発表。ソロとして初のツアー『TOMOHISA YAMASHITA LIVE TOUR 2012 ~エロP~』を行った。

当インタビューはエンタテインメント情報誌『オリ★スタ』12/10号

(11/30発売)に掲載。誌面ではさらにインタビュー、写真などたっぷり紹介していますのでお見逃しなく!


【ジャニーズ研究会レポート】

★香取慎吾、山下智久の奇妙すぎるクセを

“ねつ造”!?

あのおサル顔のイラストの事ですね!あれは。。笑っちゃいましたね唇をちょっと突き出す感じに“ふ~ん”って顔はよくしてるよね。って思ったり。笑

 11月25日の『MUSIC JAPAN』(NHK)に香取慎吾と山下智久がユニット・The MONSTERSとして登場。出演中の刑事ドラマ『MONSTERS』(TBS系)の主題歌を披露しました。

 この日のトークコーナーで行われたのは、どちらが名刑事かを判断する「観察力クイズ」。第1問は「東京タワーのてっぺんにあるアンテナは何色?」でした。都内にいるとなんとなく目にする東京タワーですが、どうやら香取にとっては特別な存在なのだそう。「僕、東京タワー好きなんですよ。東京で仕事しているといつも見えて、見守ってくれてる感というか」と熱く語りながら、「あんま言いたくないんですけど」と照れ笑い。東京タワーのてっぺんが震災の時に曲がってしまったことは有名ですが、その話になると真剣な表情。フリップに書き込む時にも「好きなんで間違えたくないんですよね」「オレ本当に好きなんですよ(笑)。あんまり言いたくないんですよ」と繰り返し、まるで恋人に対するのと同じような思いを抱いているようでした。そして2人の回答はというと、「赤」。正解した香取は「よっしゃー!」とガッツポーズをして喜んでいました。

 続いての問題は「お尻と顔が赤いニホンザル。手のひらは何色?」。山下はすんなり「ブラウン」と書き、香取は悩んだ末に…「赤」と回答。山下が茶色でなく「ブラウン」と書いた理由は「薄いこげ茶みたいなイメージ」だからだそう。香取は「よく出たねぇ!」と感動していましたが、これは山下が正解。写真で出されたニホンザルの手のひらの色味はまさに「ブラウン」で、2人とも驚きの声をあげます。2問連続正解の山下の観察力、結構鋭そうです。

第3問からは、お互いをどれだけ観察できているか確かめるクイズ。まずは「お互いの好きな食べ物」について聞かれ、フリップに書き込みます。山下が香取の大好物と予想したのは「PIZZA」。一緒に楽曲を作成していた時に、香取が注文した出前がピザだったことが理由だそうですが、「見たことのない量の枚数を食べてたんで」と山下。気になるその量を聞かれると、香取は「まぁ……2枚ぐらいですね」とドヤ顔。もちろんカットされたピザを2枚ということではなく、Lサイズを2枚も平らげるのだそうです。「だから注文する時大変なんですよ。『まずはLを2枚と……』って言うと、周りの人が『いやもういいんじゃないですか?』って。『いやこれは自分のだから、みんなのはどれがいい?』みたいな」と話しますが、ピザのLサイズは大体1枚で3~5人前。それを2枚だなんて、いくらなんでも食べすぎでは。

一方、香取が予想する山下の好物は「タバスコ」。山下はなんにでもタバスコをかけているそうで、中でもお勧めなのが「カレー」。カレーはただでさえ辛いはずですが、山下いわく「意外と美味しいです。入れすぎは辛いですけど、ちょっと入れるといい感じに(タバスコの)酸味とカレーの辛さがマッチして」。これは試してみたいかも。

というわけで、第3問は2人とも正解。山下は今のところ、全問正解です。続いては「お互いのクセ」を予想するクイズで、山下は香取のクセを「毎朝コーヒー」と書きます。実際に香取はマイ水筒を持参し、毎朝現場に来るとまずコーヒーを飲んでいるのだそう。しかしこれはクセというより習慣のため、不正解と判断されます。一方、香取はフリップに山下の奇妙な横顔を描きます。「これね、当たってるかわかんないんですけど、しゃべってる時に、上唇の上んところに舌をこうやってやっちゃう」と言いながら、舌を上唇の中に入れて鼻の下を伸ばします。MCのPerfume・かしゆか()から思い当たるフシを聞かれると、山下は「いや特に(ビヨ~ン)ないんですけどね(ビヨ~ン)」とわざと鼻下をふくらませて笑いを取ります。が、「今日初めてやりました」と山下。これは香取の勘違いだったようですが、なぜそんなクセを思い付いたのか不思議ですね。

このクイズで判断するならば、観察力は山下が一枚うわ手。でもやっぱり刑事として描くなら、東京タワーを恋人のように愛したり、ピザをバカ食いするタイプの方がおもしろいかも?

★Mステ。。オープニングのミニステ。。私の地域では映りませんが、お智だちが写メを送ってくれて。。ふふっ。仮面をつけた二人、めちゃ迫力ありますねふふっ。カメラにどアップの慎吾くんのどや顔が楽しい~。笑

Mステスーパーライブ。。tomoくん、名前呼ばれませんでしたね。がぁーん私より、その場で聞いてる本人の事思うと。。なんか胸がきゅー。ってなったtomoくんが出ない。って思うと歌番組もあんまり観たくない。

そういえば、『Mステスーパーライブ』リクエストしてない。ごめんね

ブログ巡りすると。。★『CDTV年越しライブ』と、

『火曜曲SP』

リクエストしていきましょう~!。。って方がいて。。ほんとリクエストしなきゃ!って思って、即両方にリクエストしちゃいました

リクエストはこちらから

TBS:ご意見・お問い合わせ

視聴者サービス部宛メッセージフォーム
https://cgi.tbs.co.jp/ppshw/contact/0030/enquete.do

件名:「The MONSTERS」「山下智久くん」

出演希望!

内容:『ドラマ「MONSTERS」は今期一番好きなドラマです。どのシーン観てもつい笑みがこみ上げる、ミステリィーなんだけど、こんな笑いのテイスト満載なドラマは今までなかったです。
これも香取くん、山下くん2人のコンビならではだと思います。毎週日曜9時が楽しみで8話で終了するのがとても残念です。(寂しいです。続編、SP、映画化も切望します。)どうぞ、キャスト、スタッフさん皆さん、最後まで怪我などないよう無事撮影が終了する事祈ってます。
ドラマとはまた違った歌と踊りも迫力満天カッコいいです。ぜひ、CDTV年越しライブ(「火曜曲SP」)でもう一回観てみたいです。山下くんのソロも凄い魅力あるので是非是非お願いします。』

思ってる事一生懸命書いたので、気持ちスタッフさんに伝わるといいな。って思ったり。

昨日のtomoくんの日記はお休みだったので、感想もお休みです。でも、今日は更新してくれてて。。嬉しかった~
つづきを表示
スポンサーサイト



Copyright © tomoくんと子供3人に癒される母日記. all rights reserved.