FC2ブログ
tomoくん(山P)大好きな『みゆきっこ』です。日記やドラマなどを見ての感想や日々の思いを綴っていきたいです。

+691 今日は。。午前中、いいお天気!甘夏採り日和!
こんばちわっ!

今日は。。午前中、いいお天気!甘夏採り日和でした(笑)。

午後から曇りぎみで。。ちょっと寒かったです。

そうそう、この前のはなまるカフェでのtomoくんのおめざは。。

“みかんジュース”でしたわぁ~、ほんと?って感じで。。

みかんの仕事に携わってるものとしては。。すっごくうれしかったですほんとに。。ありがとう

今日は。。舞台挨拶をしてるんですよね。

みかん採りしながら、なんか気持ちは東京に飛んでました(笑)。

ネット巡りしてたら。。

もう、今日の舞台挨拶の様子が載ってました。 [シネマトゥデイ映画ニュース]より。。

“『あしたのジョー』段平だらけの会場内に山ピー、伊勢谷もビックリ!!「山ピーと呼んでいいよ」に会場はキャーキャー!!”。。って見出し!まず、“段平だらけの会場!?”ってどんなんだろう?って思ったら。。

「2月11日に初日を迎え、若者・女性層に絶大な支持を集め、大ヒットスタートを飾った本作。そのうえ、海外配給も決定したということで、トレーナーである丹下段平に支えられたジョーにとって、段平こそがジョーの心のふるさとということで、会場に集まった400名強の観客が左目にアイパッチを付けて、段平風にお出迎え。

それを聞かされていなかった伊勢谷さんは、“段平だらけ”の会場に思わず「何ですか!?」と目をパチクリ」。。わぁ~、私も観てみたかったなぁ。伊勢谷さんのパチクリ表情と、愛パッチつけてる皆さん!アイパッチでなく、愛パッチってなっちゃったけど、まさしく、『愛パッチ!』って思ったので、そのままにしました(笑)。

「一方、tomoくんは『あまりにもたくさんいすぎて、タモリさんみたい』と笑顔で会場の観客に呼びかけていた」。。そうで、笑顔のタモリさんがいっぱい!って、めちゃ楽しそうですね!

海外配給決定!ってオークションでゲットした新聞にも載ってました
おめでとう
2/12(土)のサンケイスポーツのP、24。。紙面の四分の三ほど、映画『あしたのジョー』について書かれてて。。すごい!って思ったんですよね。

“映画『あしたのジョー』。。世界(9カ国・地域)へ殴り込みの文字!

◆公開国・地域◆は。。フランス・台湾・香港・マカオ・タイ・マレーシア・シンガポール・インドネシア・ブルネイ。。すごいですね。

この日2/11、香里奈さんからプレゼントされたチャンピオンベルト型チョコを見て。。『チャンピオン獲ら。。せてくれますかね?』って言ってたのは。。このニュースもあったからなんですね!ほんと世界でもチャンピオン獲ってほしいです

今、この大ヒット御礼舞台挨拶に行かれたお智だちからメールが

届いて。。もう幸せのお裾分けをしてもらいました!Mさん、いつもありがとう!

錦糸町の1部はTVカメラ取材カメラがたくさん入っていました。。わぁ、愛パッチつけた皆さんを見られるかも!ですね。楽しみっ!

入り口で配られた丹下さんと同じアイマスクをサプライズでぴぃちゃん達が登場する前に会場全員でしていたので、ぴぃちゃんは「あまりたくさん居すぎて…タモリさんかと思った」と喜んでいました。。うんうん、その喜びぶり、月曜日のエンタメが楽しみっ!

大ヒットのお祝いに子役のさちちゃん達が駆けつけてくれて賑やかな舞台挨拶になり~
錦糸町の2部は報道陣がいないので…また違う和やかな舞台挨拶~。。なんか素のtomoくん達を観られたんじゃないかな?って、そっちも観たかったなぁ。って思ったり。

そして西新井の2部は舞台挨拶ラストと言うことで、トレーナーの梅津さんが駆け付けてくださいました。。エキストラ見学に行った日もリングの上で寸暇も惜しまず腹筋や腕立て伏せをするtomoくんの姿が!そのとき、tomoくんの足を持って支えてくれてたのが、梅津さんだったんですね。ずっと彼の側で彼のために頑張ってくださってありがとうございました。

凄く幸せな時間を過ごせて今も…夢心地~。。わかります!もし、私もその場に居たら…想像するだけでもうどきどき]です(笑)。。って、返信!


で、[シネマトゥデイ映画ニュース]の続き。。

「舞台挨拶の会場は、錦糸町!tomoくんにとって、錦糸町は学生時代の思い出の地らしく、「錦糸町から、いつも総武線で学校に通っていました。猿江公園でよく遊んでいました。錦糸町の映画館にもよく通っていました。ここの映画館に立つなんて思いもしなかったです」と地元愛を織り交ぜたトークをさく裂~」。。とのこと!。。懐かしくって、感慨もひとしおだったんじゃないかな。学生時代の思い出の地の舞台に立てるなんて、凄い事ですよね。

「そしてこの日はもうひとつのサプライズ。本作の舞台であるドヤ街で、山下と共演した子役が花束贈呈するために登場したのだ。山下の印象を聞かれた子どもたちは「抱っこされました」「お腹を触ってみたら硬かった」「撮影が終わっていたのにいつも腹筋をしていました」と会場に集まった山下ファンもうらやむようなコメントを続々と発信。しかし、もっとも会場を沸かせたのが『お母さんから、山下さんと呼びなさいと言われたんですけど、間違えて山ピーと呼んでしまったら、山ピーと呼んでいいよと言われました』とコメント。あまりにも男前な山下とのエピソードに、思わずキャーキャーしてしまった会場内~」。。見出しの“「山ピーと呼んでいいよ」に会場はキャーキャー!!”って言うのも、意味わかんなかったので、あぁ、そうだったんだぁ、ってなんかtomoくんの優しさに胸きゅんとしたり、アットホームな撮影場面を想像して嬉しくなりました(笑)。

Mさんが、ほかの新聞ものぞけるようにしてくれてたので、携帯で色々のぞいてみました。

“デイリースポーツ”より。。

「NEWSの山下智久が(。。って、嬉しいですね。)19日、東京・TOHOシネマズ錦糸町で主演映画「あしたのジョー」の“下町がい旋”舞台あいさつを行なった。主人公・矢吹丈が、下町の「ドヤ街」出身であること、作中に登場する「泪橋」が錦糸町に実在することにちなみ大ヒット御礼舞台あいさつの会場に同所が選ばれ~」。。(とのこと。、へぇ~、そうだったんだぁ。って納得してる私でした!)

「作中に登場する子役5人がサプライズで登場!撮影中のエピソードとして『山Pに“カンチョウ”した!』と暴露。tomoくんは苦笑いで『カンチョウされました。でも、撮影中はこの子達のおかげで減量のストレスから解放されました』と振り返った」。。子役の子達、ありがとう!カンチョウした子に叱る大人はいたのかな。やっぱり、しちゃいけないことだから。親がその場に居たらちゃんと叱って謝らせるべきだ。って思ったり。

“まんたんウェブ”より。。

<山下智久>“地元”錦糸町に凱旋 ジョーをやるのは「運命」~。。の見出し!

「アイドルグループ「NEWS」の山下~が19日、TOHOシネマズ錦糸町で行なわれた主演映画『あしたのジョー』の下町がい旋舞台挨拶に、共演の伊勢谷友介さん、曽利監督の3人で登場~。tomoくんは、『僕は高校時代は錦糸町に住んでいたんですよ。この劇場にも来たことがあります。』と明かし、『ここに立つなんて、思いもしなかった』と感慨深げに語ると。。曽利監督は『山下君が子どもの時にここで過ごしたことを考えると、ジョーをやるのは運命だったんだと思います。』と力を込めて語っていた。」そうで、“ジョーをやるのは「運命」~”。。って言ったのは、監督さんだったんですね。

「イベントでは、丹下段平のトレードマークの眼帯をつけた約400人の観客を観て、『あまりにもたくさんいすぎて、タモリさんに見える……』と驚き、『一生懸命演じました。みなさん段平になっていただいて、すごくうれしいです』と笑顔を見せたtomoくん。司会の指示で眼帯を取った観客は『かっこいい!」と大歓声を上げ、『眼帯外すと、そんなに見えるようになる!?』と驚く伊勢谷さん!」ナイスです!(笑)。

「映画は全国で公開中!さらに台湾や香港、マカオ、タイなど9の国と地域での公開が確定し、現在17の国と地域でも交渉中!」。。とのこと。凄いですね。

tpmoくんは。。『国を越えて見ていただけるのは凄く嬉しいし、目標に向かって真っすぐ走っていく気持ちは同じだと思うので、たくさんの人に見ていただいたい』と喜んでいたそう。 by『毎日新聞デジタル』

明日の新聞も。。楽しみです!

昨日のtomoくんの日記の感想
つづきを表示
スポンサーサイト



Copyright © tomoくんと子供3人に癒される母日記. all rights reserved.