FC2ブログ
tomoくん(山P)大好きな『みゆきっこ』です。日記やドラマなどを見ての感想や日々の思いを綴っていきたいです。

+599 今日は。。曇ってたし、寒かった!夜、もうだいぶ満月に近い月が。。きれいでした。
おばあちゃん家のバラ1おばあちゃん家のバラ2

おばあちゃん家の庭に咲くバラ!今日は曇ってて暗いけど。。きれいに咲いてたので写メ!

驚くエイジロウ!

携帯のシャッター音に驚くエイジロウ!耳が入ってない下手な写メですが、可愛いので載せちゃいます(笑)。

こんばちわっ!

今日は。。曇ってたし、寒かったです。夜。。流れる雲の後ろから真っ白なお月様がおぼろげにゆれてました。もうだいぶ満月に近くて。。きれいでした。

今日は。。待ちに待った『少クラプレミアム』の日!

おばあちゃん家でしか観られないから。。DVDレコーダーを持っていって録画して。。トークの間、昨日の有線放送大賞の録画を家の人と少し観てました。

で、トークが終わる頃、一度録画を停止してまた録画!

で、なんとそのトーク。。容量があんまりないからって思って。。内容を確認せず削除!

“‘ROOM.L”と最後のFOREVERは録画出来ました!で、その後。。目が点になったえっ!?これ1曲だけ?Fighting Manは!?

もしかして。。最初テレビとDVDレコーダーを接続してる間に放送あった?って思ったんだけど、よく考えると。。削除したトークの間に放送あったのかも?がぁ~んなんとも。。ドジな私です。

Fighting Man。。観たかったなぁ!

FOREVER。。メンみんな黒と白を基調にした衣装で。。シックです!

最初、生演奏をバックになんか緊張してる?とか思ったけど、何度も聴いてると。。ゆっくりしっとり心をこめて歌い上げてて。。みんなすごく真剣な表情で素敵です。tomoくん、時おり、眉間にしわが。。藍沢先生を思い出す。亮ちゃん。。渋い!くるくるヘアも似合ってる!

アルバムに収録されてる時から。。ずっと好きだった曲!この曲選曲してくれて。。嬉しいです。とにかく。。胸にグッときて。。しあわせな時間でした!

“‘ROOM.L”の模様も楽しかったので、少しご紹介!

ゲストは。。脚本家・映画監督の大森美香さんでした。

『マイ☆ボス マイ☆ヒーロー』や『ブザービート~崖っぷちのヒーロー~』の脚本をされた方で。。tomoくんやてごちゃんの写真も出たし、tomoくんの話も出て。。嬉しかった~!

『大森さんの描くキャラクターが大好きです。俳優さんの良さを引き出す魅力的なキャラクター設定や台詞はどうやって考えていくんですか?』。。っていう視聴者からの質問に。。

『一番最初に思うのは。。自分の身の回りにこういう人が居てほしい。こんな人が友達にほしい。とかそういうのがベースで大きく持ってますけど。。』。。

『ブザビ~』直輝も。。

ほんとこういう人が側にいてほしいっ!って思える存在ですよね。また、その後の直輝に会いたくなった!

長瀬くんの話のあと。。司会の国分さんが。。

『あと。。山Pもやってるんですよね!』って振ってくれた。ナイスジョブです!国分さん、ありがとうございますemoji:e-466]

『最近は“ブザービート!”(←そうそう、何度も一緒のお仕事されてて、彼の成長を見続けて。。って、いいですよね。その時その時の彼のいい部分を引き出してくださって。。感謝です。)』

国分さん『ブザービート!はいっ!』

大森さん『はいっ!“ブザービート~崖っぷちのヒーロー~”っていう。。』

国分さん『あれはどうなんですか?主人公が先に決まってたんですか?』

大森さん『山下さんで、ラブストーリーで。。』

国分さん『おっ!じゃ、バスケとかそういうのはなかったんですか?』

大森さん『で、バスケはその後でプロデューサーさんがバスケット、プロバスケットはどうでしょう?みたいなこと言ってきて。。私のもともとないジャンル。。のところだけど、勉強してみたらちょっと面白そうだった世界なので。。チアガールの関係性とかね。。ちょっと面白い!』

国分さん『取材してるなかで。。選手とチアガールの関係を知ったっていう事になりますよね、それね。。』。。

大森さん。。かなり受けて笑ってる。『うん。そう!そう、そうですよ。』。。って、二人とも楽しそう!こっちまで笑っちゃう。

国分さん『そうなんですか?グロかったですか?』

大森さん『いや、グロくない。(笑いながら手を振って否定。)グロくなくて、ああ、そういう恋愛とかも面白そうだなぁ。って思って。。』

国分さん『あぁ、そうか。“恋愛”っていうワードがもうあったので。。』

大森さん『そうです。現実のところをどううまく使って。。リアリティのあるドラマにするか。ってことは考えますね。例えば、長瀬さんなり、その。。山下さんとか、松本さん(松潤)とか、だったときに。。彼らにどこか少し近い面を作って。。現実なんじゃないか。っていうやっぱりこう。。観てる方に思っていただきたいってところは少しある。。』

tomoくんの話はここまでだったので。。あとはスルーしますが。。凄く楽しい対談でした。一時はどんな展開になるかとちょっと冷や冷やしながら観てたけど(笑)。

昨日のtomoくんの日記はお休みだったので感想もおやすみです。
つづきを表示
スポンサーサイト



Copyright © tomoくんと子供3人に癒される母日記. all rights reserved.