FC2ブログ
tomoくん(山P)大好きな『みゆきっこ』です。日記やドラマなどを見ての感想や日々の思いを綴っていきたいです。

+301 今日は。。また寒かった!
こんばちわっ。

今日は。。また寒かった!

職場で。。特に腰が冷える。カイロを貼り付けてても寒い。『ローソン』でゲットしたひざ掛けを腰に。。あったかい

今日の『コード・ブルー』2nd season第3話。。

今回も展開がすごくて悲しい場面もいっぱいで。。また藍沢先生が優しくって。。泣けました。

白石先生が処置してた患者さん。。まだ意識があるのにどんな処置をほどこそうとも助けられない。なんて切ないんでしょう。親としてはなんとしても助けてほしいって願うのは。。すごくよくわかる。自分の子供がそうなったらって思うと。。人ごとのように思えなかった。電車で帰途につく藍沢先生と白石先生。座席に座って。。思わず嗚咽を漏らす白石先生の前に立って。。まわりの人に見えないようにさえぎってあげる藍沢先生。。優しいっ!

あの。。山田一郎なる人物がお父さんだったなんて。。予想だにしていなかった。おばあちゃんがうわごとのように言ってた『お前が殺した。。』っていうのは。。耕作少年の事でなく、お父さんのこと?って思ったり。

で、お母さんは。。やっぱりなくなられてたんですね。生きてたらいいのにって思ってたんだけど。予告を見るまでは。。お父さんがお医者さんで胃がんのお母さんの手術をしてなくなったのかとか想像してた。でも予告で。。『あれは事故よ。自殺なんかじゃないわ。』っていうおばあちゃん。なんか心の病を抱えてたのかな。予告最後の藍沢先生の言葉。。『子供は産み落とされればひとりでも生きていくんだ。。』って言葉がなんか。。母親の愛情を知らずに育った。って感じでなんか寂しかったな。それにしても。。tomoくん。。目力あるなぁ。すごいっ!

橘先生と西条先生の間にも何かあったのかな。みんな色んな過去を抱えて生きてるって。。これから徐々にわかってくるんでしょうね。それも。。楽しみです。

昨日のtomo君の日記の感想

(今日は~早く終わった。。って、よかったね。。その後、~をしてきた。。っていうtomoくん。。そちらも楽しそうね。)
つづきを表示
スポンサーサイト



Copyright © tomoくんと子供3人に癒される母日記. all rights reserved.