FC2ブログ
tomoくん(山P)大好きな『みゆきっこ』です。日記やドラマなどを見ての感想や日々の思いを綴っていきたいです。

NO.+175 今日も。。なんだか蒸し暑い!
こんばちわっ。

今日も。。なんだか蒸し暑かった。

今日は。。『ブザビ~』最終回の日。。

もう朝から。。そわそわ落ち着かない(笑)。

なんか今日でもう観られないのかと思うと。。見る前からなんか脱力感!観る側がそうなんだから。。演じてたキャストの皆さんやこのドラマにたずさわってきたスタッフのみなさんは。。もうそうとうなものなんでしょうね。ほんと。。お疲れ様です。

そう思うと。。最終回前の。。このわくわく感を楽しまなくっちゃ!HDDの整理も頑張らなくっちゃ!そんな感じでした。

で、観た感想!わぁ~、もうめっちゃラブストーリーで。。なんて素敵なんでしょう!はっぴぃえんどがうれしいっ!

二人の笑顔で。。画面がまっしろになって。。the end。

またいつか。。この二人に、マイと秀治、うつさんと菜月。。他みんながどうなってるのか。。観てみたい!って思った!ぜひぜひ。。続篇!は無理でも。。SPを。。フジTVさん。。ぜひぜひ。。お願いします。なんてね。(笑)

15分拡大でどういう風に描くんだろうか?なんかもっと内容が複雑でばたばたするのかなって思ってた。

実際はそんなことなくって。。ゆっくり。。優しく進む展開で。。すごくよかった。

菜月とうつさんが。。一緒になったらいいなって思ってたから。。やったぁ!って感じでした。

半年たったって設定で。。莉子がかなり大人びてた。ちょっとウェーブのかかった髪が似合ってる!

軽井沢って。。電車だと。。近いんですね。

あの軽井沢の橋が。。夜の雰囲気と。。昼間の感じ。。全然違ってる。素敵ですね。

あと。。直輝や莉子やマイのファッションやアクセが。。部屋の飾りとか。めちゃおしゃれって思う。

迷彩柄のジャケットとか。。マイちゃんが書いた恋の年表?に、莉子のカレンダーの書き込みとかも。。ね。

あと。。素敵な言葉がいっぱい!

直輝が。。家で。。お母さんや妹の優里ちゃんが。。菜月との復縁を進める中。。

『っていうかさ。。男と女って。。なんなんだろうね。』『えっ、なに急に!演歌みたい。←(違うかも。)』

『って、母さんもさ。。一度は父さんの事好きになったわけじゃん。でも別れたわけじゃん。恋愛って。。複雑だなぁ。。って。』

『ふっ。どうしたのよ。直輝。ま、確かに。。多少は失敗したかもしれないけど。。でも、私!恋愛に後悔ないわよ!いつも全力投球だったもの!(「好きで~す!好きで~す!」ってかすかに聞こえる声はお母さん?)』

『そうなんだ。』。。後ろで二人の会話を聞いてる優里ちゃんの笑顔もいいな。

『そうよ。ふふっ。ふふふっ。(軽く手をたたいて立ち上がる。)あぁ~、不思議っ。直輝とこんな話するなんて。』『ま、俺も24だからね。』

『そぉっかぁ。直輝も恋愛がファンタジーじゃないって。。気付く年になっちゃったのね。』『うん。』

『あのさ。。おれ。。見つけたんだ。』『うん!?』『前に母さんが言ってた。。(息を吸い込んで)本当に。。心から安らげる女の子。(ゆったりとピアノの音が流れて。。)でも。。彼女も大事な夢追ってて。。もちろん応援したいと思うし。。でも離れたくないし。。俺のせいで夢あきらめるなんてありえないし。。』。。ちょっと口を開けて舌をちょこっと噛んで?それから下唇をかみしめる直輝!

『そうっ。はい。。どうぞ。』『サンキュー。』『ふぅ~ん。。大事な子なのね。』『うん。』『じゃぁ、その気持ち。。信じてみれば!恋は辛いって諦めるのは。。簡単よ。でも、諦めないで信じてれば。。もしかしたら。。

信じている人だけに見えるこうきらきらっとしたものが。。見つかるかも知れないじゃない。』

きらきらっとしたもの?』

『そぉう~よ!直輝も子供の頃から言ってたじゃない。バスケは。。最後の最後まであきらめちゃ駄目だって!勝つ!って信じてたら。。ぜ~ったい勝てるんだって。』。。何度も何度もうなづく直輝!言葉は発しないけど。。いいなって思った。

“きらきらっとしたもの”。。なんか好きな言葉!

直輝や莉子はもちろんだけど。。ほか出演者のみなさんもみんな。。きらきらしてたなぁって思う。

プレーオフの試合が始まる前に。。みんなで円陣組んで。。手を重ね合わせて『ダァー』『オォー』ってする時。。下からのアングルで。。上からの光がばぁーっと。。まばゆくって。。この瞬間もきらきらっとしてて。。

どの映像もめちゃきれいで。。見がいがあるし。。

もうつぼはたくさんあるっ!でも長くなるから。。この辺で。


昨日のtomo君の日記の感想

(。今日は昼から今までずっと~なかんじで~です。。っていうtomoくん。えぇ~、そんなに大丈夫?)
つづきを表示
スポンサーサイト



Copyright © tomoくんと子供3人に癒される母日記. all rights reserved.